しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
小学館あーとぶっく2・モネの絵本 太陽とおいかけっこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小学館あーとぶっく2・モネの絵本 太陽とおいかけっこ

  • 絵本
作・絵: 結城 昌子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,440 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784097271123

AB判/32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

お日さまと大親友のモネ。ページをめくるごとに光の色がやわらかく変わる

ベストレビュー

印象・日の出、睡蓮

小学館あーとぶっくA。
印象派の由来となった、「印象・日の出」の画家ですね。
私は「睡蓮」のファンだけに、興味津々です。
モネのキーワードは、太陽のまほう。
なるほど、光がポイントなのですね。
そこは、積み藁(わら)で丁寧に解説してあって、納得です。
さらには、ワークシートで考えさせてくれます。
もちろん、睡蓮も取り上げてあり、満足です。
小学生くらいから、やはり知っておきたい画家ですね。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


結城 昌子さんのその他の作品

広重の絵本 遠くへてくてく 小学館あーとぶっく14 / 北斎の絵本 富士山みえた〜!! 小学館あーとぶっく15 / フェルメール この一瞬の光を永遠に / 直感こども美術館 すごいぞ! ニッポン美術 / 小学館あーと知育ぶっく 名画ここどこ / ケイティとすいれんの池


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 小学館あーとぶっく2・モネの絵本 太陽とおいかけっこ

『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

小学館あーとぶっく2・モネの絵本 太陽とおいかけっこ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット