新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
コミック版 日本の歴史(67) 戦国人物伝 藤堂高虎

コミック版 日本の歴史(67) 戦国人物伝 藤堂高虎

企画・原案: 加来 耕三
原作: 水谷 俊樹
漫画: 横山 仁
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2018年12月14日
ISBN: 9784591160763

小3〜
サイズ:217mm x 154mm
ページ数:127ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「主君を七度替えた戦国武将」「築城の名手」として名高い、戦国の転職王・藤堂高虎が「コミック版日本の歴史」に登場です。
戦国時代の近江国(滋賀県)で、身分の低い侍の家に生まれた藤堂高虎は、どの主に仕えても、その武勇を認めてもらえずにいました。しかしある時、豊臣秀吉の弟・秀長に仕えることになります。秀長は高虎に武勇だけでなく、兵術や算術、鉄砲術などの学問の大切さを教え、高虎はそれに応えて文武に優れた武将に成長してゆきます──。秀吉にも徳川家康にも仕え、ついには伊勢津藩(三重県津市)初代藩主にまで出世した、藤堂高虎の生涯を描きます。

ベストレビュー

人物伝、いいですね。

身分の低い家にうまれながらも、のし上っていく生き様、カッコイイですね。
日本の歴史に疎い私は、この本を見るまで、この方を知りませんでした。
人物伝、生い立ちや立場や生き様や心情がわかり、深みがあって面白いな〜と思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


加来 耕三さんのその他の作品

コミック版 日本の歴史(77) 幕末・維新人物伝 渋沢栄一 / 戦国忍者列伝 風魔小太郎・雑賀孫市・加藤段蔵 / コミック版 日本の歴史(75) 戦国人物伝 柴田勝家 / 歴史に学ぶ自己再生の理論[新装版] / コミック版 日本の歴史(74) 戦国人物伝 浅井長政 / コミック版 日本の歴史(73) 戦国人物伝 斎藤道三

水谷 俊樹さんのその他の作品

コミック版 日本の歴史(72) 戦国人物伝 蒲生氏郷 / コミック版 日本の歴史(65) 幕末・維新人物伝 木戸孝允 / コミック版 日本の歴史(62) 幕末・維新人物伝 島津斉彬 / コミック版 日本の歴史(61) 幕末・維新人物伝 大久保利通 / コミック版 日本の歴史(59) 戦国人物伝 上杉謙信 /  コミック版 日本の歴史(56) 戦国人物伝 服部半蔵


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 伝記 > コミック版 日本の歴史(67) 戦国人物伝 藤堂高虎

今月の新刊&オススメ絵本情報

コミック版 日本の歴史(67) 戦国人物伝 藤堂高虎

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット