虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ぜったいにさわっちゃダメ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぜったいにさわっちゃダメ?

  • 絵本
著: ビル・コッター
出版社: サンクチュアリ・パブリッシング

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年01月09日
ISBN: 9784801400634

83mm×168mm/32P/フルカラー

出版社からの紹介

いたずら好きのラリーが手に持っている自慢の絵本は「まほうのえほん」。
なかなか触らせてはくれないけれど、「いうとおりにやるなら触ってもいいよ」といたずらを持ちかけてくる。
絵本を指でなぞったり、ぐるぐる回したり、一緒に声マネをしたり。
ラリーの教える特別なルールにしたがって絵本に刺激を加えていくとラリーと、ラリーのいる世界がどんどん変化していく…!
子供の積極性を引き出す、アクション性の高い参加型絵本です。



編集者のコメント
『ぜったいに おしちゃダメ?』で日本中の子供たちを「ボタン」の虜にしたいたずらモンスターのラリーが帰ってきた!

【おすすめポイント1】
遊びたい盛りのお子さまも、この絵本ならきっと夢中になってくれます

元気いっぱいのお子さまたちは、ただ絵本を読んでもらいながらじっとしているよりも、「遊びたい!」気持ちの方が強いかも。
そんなお子さまたちにも、アクション性の高いこの参加型絵本ならすぐに「食いついてくれる」はずです。
※ただし興奮する恐れがあるので、就寝前の読み聞かせはおすすめしません。


この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ビル・コッターさんのその他の作品

ぜったいに おしちゃダメ?



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

ぜったいにさわっちゃダメ?

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット