くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜! くろくまくん トイレで ち〜!の試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
むずむず・もじもじのくろくまくん。トイレに行ったら、すっきり・さっぱり! トイレが楽しくなる絵本!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ひらいて びっくり! のりもの のりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひらいて びっくり! のりもの のりもの

  • 絵本
作: 中垣 ゆたか
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年02月28日
ISBN: 9784033329000

3歳から
25cm×18cm/44ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

子どもにとっての「はじめて」と言えば、色々あるけれど。自分たち姉弟だけでおばあちゃんの家に行く、というのはかなりの冒険です。しかも、のりものを乗り継いで行くというのです。

「いってきまーす!」

元気に家を出発したのは、しっかり者の姉のゆうちゃんと、のんびり屋の弟こうちゃん。ゆうちゃんはちょっと心配顔、責任重大ですものね。

最初に乗るのはバスです。あわてて乗り込むと、バスの中には沢山のお客さん。おばあちゃんが話しかけてくれます。ちゃんと降りられるのかな。

次に乗るのは、なんとフェリー。乗り場に着けば見上げるほど大きな船。観音開きのしかけをめくれば、目の前に広がる大きな海! フェリーの先頭って気持ちいいよね。ふたりはお弁当を食べます。

順調に見えるふたりの旅ですが、ゆうちゃんがこまり顔。次に乗る電車の駅の場所がわからなくなっちゃったのです。泣き出してしまったゆうちゃんの横で活躍してくれるのが、意外にも……!?

ちょっとしたハプニングはつきものですが、ふたりはちゃんと頑張ります。本当は緊張する道中のはずだけれど、中垣ゆたかさんの描くポップな絵と細部に渡る遊びゴコロたっぷりな画面からは抜群な楽しさが伝わってきます。そして何よりも。やっぱりこの冒険のメインは電車です。先頭車両に立って、大きく開くしかけをめくれば……

「ゴーーゴーーゴーー!!」

予想をはるかに超えた迫力(!?)でトンネルの景色がせまってきて。読んでいる子どもたちだって、きっとドキドキしてるはず。これこれ、やっぱり電車の旅はやめられないですよね。そして、やっとその先に見えてきたのは…「おばーーちゃーーん!!」みんなもこの絵本で一緒に「のりものの旅」を楽しんでみてね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ひらいて びっくり! のりもの のりもの

ひらいて びっくり! のりもの のりもの

出版社からの紹介

しっかりもののゆうちゃんと、のんびりやのおとうと、こうちゃん。
はじめてふたりだけで、おばあちゃんちに行くことになりました。

おばあちゃんちは町のむこう。いろいろなのりものに乗ってむかいます。
こうちゃんのだいすきな電車にも乗れるかな?

大きく開くしかけで大迫力! おはなしもしかけも楽しいのりもの絵本。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中垣 ゆたかさんのその他の作品

宇宙オリンピック / ずかん! ときょうりゅう / カムチャッカ号へんてここうかい記 / さがしてみつけて なんじゃこりゃ!まつり / にんじゃなんにんじゃ / あっちこっちえほん タロとチーコのひみつのだいぼうけん



>絵本エイド ―こころにひかりを―

ひらいて びっくり! のりもの のりもの

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット