なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
スキャリーおじさんの とってもたのしい えいごえじてん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スキャリーおじさんの とってもたのしい えいごえじてん

  • 絵本
作: リチャード・スキャリー
訳: ふしみ みさを
英語監修: 松本 加奈子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年02月01日
ISBN: 9784776408857

6、7歳
31×27cm 72ページ


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

手に取るだけでワクワクする、この絵本の著者は、1946年に絵本作家になって以来、300冊以上の作品を発表したスキャリーおじさん。
ユーモアと楽しさにあふれたスキャリーおじさんの絵本は、今もなお世界中の子どもたちに親しまれています。

本書は、どこから開いても大丈夫。
動物たちの一日の始まりから終わりまでの時間の流れを追いながら、子どもたちが日常生活で触れるものを、英語で何というのかが一目でわかる絵辞典です。
カラフルでかわいいイラストは、眺めているだけでも楽しいのですが、驚くのは日本語を読むだけで英単語の発音が学べること。

朝のはじまりは、ふわふわの茶色のクマの男の子・ケニーと一緒に見てみましょう。
ケニーが食べたものの一部「あたたかいココア」の単語は「hot cocoa」で、発音は「ハト コウコウ」。メープルシロップは「maple syrup」で、発音は「メイプル スィラプ」。
発音の強弱も文字を見ただけでわかるように太文字になっていたり、文字の大きさが違っていたり、発音をするための工夫がこまやかです。眺めるだけでなく、声に出して読んでみたくなる表記なのです。

ウサギさん一家の住んでいる赤と茶色の可愛いおうちでは、家具や部屋の名前など、家に関係のあるものの英語を学べます。ブタさん一家の台所では、お母さんと子ブタたちがおいしそうなおやつを作っていて、ここでは台所で使う調理器具の名前がたくさん。猫やアライグマたちが楽しそうに走り回る遊び場では、子どもたちが大好きな遊びの名前や遊具の名前を。町の中の風景、ピクニック、乗り物や大工道具などなど、どのページを開いても子どもが大好きなものがてんこ盛りです。

個人的にお気に入りなのは「ちいさいものいろいろ」のページです。
子どもの宝物箱をひっくり返したみたいに色とりどりの素敵なものがたくさん並んで、何度眺めても飽きません。タンポポのたね、ガムドロップ、きいちご、かいがら、とげ、はね、かみふぶき、おちゃのはっぱ、ペン先、ゼリービーンズ……。
子どもは目をきらきらさせるでしょうし、大人は子どものころのワクワクした気持ちに戻れます。

英語だけでなく日本語を学ぶにもオススメの一冊です。

(絵本ナビ編集部)

スキャリーおじさんの とってもたのしい えいごえじてん

スキャリーおじさんの とってもたのしい えいごえじてん

出版社からの紹介

世代をこえて世界じゅうの人たちに愛されているスキャリーシリーズ。

原書の「Richard Scarrys BEST WORD BOOK EVER」は

洋書のベストセラー絵本として、英語学習のために入手する方も多かった一冊。

今回の日本語版の刊行により、日本語と英語どちらも楽しめることば絵辞典になりました。

英語にはカタカナの読みもつけています。

スキャリーのイラストももりだくさん。

楽しみながら英語にも親しめます。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

リチャード・スキャリーさんのその他の作品

くるまがいっぱい! / おなかがすいたよジョーンズさん! / うさぎくんとママ / あいさつできるよ / ぼくたちのプレゼントはどこ? / うさぎのニコラス

ふしみ みさをさんのその他の作品

コレットのにげたインコ / プールのひは、おなか いたいひ / とびだせ!はなくそ はなくそゆうかいじけん / ワニをつかまえたこざるのおはなし / はなくそ だいピンチ! / ママー、ポケット!



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

スキャリーおじさんの とってもたのしい えいごえじてん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット