宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
クマのプー 世界一のクマのお話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クマのプー 世界一のクマのお話

  • 絵本
原案: A.A.ミルン
訳: 森 絵都
絵: マーク・バージェス
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「クマのプー 世界一のクマのお話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作: ポール・ブライト
作: ブライアン・シブリー
作: ジーン・ウィリス
作: ケイト・ソーンダズ
キャラクターデザイン原案: E.H.シェパード

作品情報

発行日: 2016年11月02日
ISBN: 9784041049358

サイズ : 四六判 総ページ数: 192ページ
商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 188 × 18.0 mm

出版社からの紹介

A.A.ミルン『クマのプー』が1926年に出版されて以来、プーは世界中で何世代もの親子に愛されてきました。生誕90周年を祝って、プーを愛する4人の児童文学作家が、冒険とハチミツにみちた春夏秋冬の物語を、1篇ずつ書き下ろしました。本書の春夏秋冬の四つの章の中で、いつも一生懸命なクマのプーは、川や雪を見て、大冒険をくり広げます。でも、どこか間の抜けた勘違いをして落ち込むことも。しかし、どんな時も、最後にはかならずクリストファー・ロビンがやってきて、プーのことを抱きしめてくれます。プーの世界を愛する子どもたちと、かつて子どもだった大人たちに向けて、世界同時発売で本書を刊行いたします。E.H.シェパードの画風を踏襲した、温かみとウィットにあふれる130点以上の描き下ろし挿画が、本文を彩ります。絵本としても、読み物としても、画集としても、お手元にいつまでも置いておきたくなる一冊です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


A.A.ミルンさんのその他の作品

クリストファー・ロビンのうた / クマのプーさんとぼく / 100年後も読まれる名作(6) くまのプーさん / プー通りの家 / 角川文庫 クマのプ― / プーのはちみつとり

森 絵都さんのその他の作品

オムライスのたまご / 希望の牧場 / クラスメイツ (前期) / クラスメイツ (後期) / アーモンド入りチョコレートのワルツ / ぼくだけのこと

マーク・バージェスさんのその他の作品

プーさんの森にかえる / かばくんのたからさがし



>絵本エイド ―こころにひかりを―

クマのプー 世界一のクマのお話

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット