話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

サリー、山へいく

サリー、山へいく

作・絵: スティーヴン・ヒューネック
訳: くぼしまりお
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

  • Line

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784591071953

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

犬のサリーはご主人と一緒に山へキャンプに行くことになりました! 山にあこがれるサリーのおおらかな夢を描いた絵本。

ベストレビュー

サリーの夢

大型絵本です。犬のサリーが、御主人さまと山へキャンプに

行くのですが、その車中に中であれもしたい、これもしたいと

夢をみてるお話でした。サリーも、まるで小さい子供のようで

可愛いと思いました。”ドッグフードの木、み〜つけた!でも、カン

ヅメあけられない・・・・・・”「サリー、おきろ!山についたよ」

正夢が嬉しい!木版画が素敵でした。漢字に平仮名が書いてあ

るので、平仮名の覚え始めのエブちゃんも読めそうで嬉しいです
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ


スティーヴン・ヒューネックさんのその他の作品

サリー、海へいく

くぼしまりおさんのその他の作品

ポプラポケット文庫 ブンダバー(6) / ブンダバーとなかまたち(9) ブンダバーと会ったなら / ブンダバーとなかまたち(8) ブンダバーとネズミのワゴナー / ブンダバーとなかまたち(7) ブンダバーとにゃんにゃんにゃん / ブンダバーとなかまたち(6) ブンダバーのただいま〜! / ブンダバーとなかまたち(5) ブンダバーのいってきま〜す!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > サリー、山へいく

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

サリー、山へいく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット