アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
メイがはじめてがっこうへいくひ (imagination unlimited)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

メイがはじめてがっこうへいくひ (imagination unlimited)

  • 絵本
文・絵: ケイト・ベアビー
訳: 中井 貴惠
出版社: イマジネイション ・プラス

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3 数量限定

「メイがはじめてがっこうへいくひ (imagination unlimited)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする
  • 読み放題

発行日: 2019年02月27日
ISBN: 9784909809063

22×27p

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

初めて学校へ行く日、メイはこわくて行きたくありません。ママに引きずられるように学校へ着いたのですが、ママが目を離した隙に校門の近くにある木に登ってしまいます。するとそこにやはり学校へ行きたくないお友も登ってきました。二人でおしゃべりをしていると、今後は大人の女性が登ってきたのです。その女性は今日初めて学校へ行く先生でした。さて3人はどうするのでしょう?



出版社から
『ハンナとシュガー』(2018年11月弊社刊)の著者ケイト・ベアビーが文と絵を手掛けた第2作目の絵本です。ニューヨークタイムスの日曜版書評でも評判になっております。

翻訳は前作に引き続き絵本読み聞かせ活動20年になる女優でエッセイストの中井貴惠さんです。新学期には最適の読み聞かせ絵本です。

メイがはじめてがっこうへいくひ (imagination unlimited)

メイがはじめてがっこうへいくひ (imagination unlimited)

ベストレビュー

1年生と新任先生へ送る絵本です♪

初めて学校に行く日には、1年生の子どもたちも、初めて学校に

行く新任先生だって、不安なのは一緒なんだと思いました。

ネドちゃんは、明日が始業式です。ちょっと面白く描かれているか

ら、読んであげたいなあと思いました。

(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ケイト・ベアビーさんのその他の作品

ハンナとシュガー (imagination unlimited)

中井 貴惠さんのその他の作品

バルト 氷の海を生きぬいた犬 / くるみわり人形 / はだかの王さま / いたずらこねこ / はらぺこかいじゅう / あかちゃんがうまれたよ



林木林さん×ねじめ正一さん対談インタビュー

メイがはじめてがっこうへいくひ (imagination unlimited)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット