新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
白いソニア

白いソニア

作: 渕上 サトリーノ
絵: さわたりしげお
出版社: 自由国民社

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「白いソニア」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年07月
ISBN: 9784426876012

出版社からの紹介

飼い主が亡くなった後、黒かった毛が次第に白くなり、ついに全身が真っ白になってしまったラブラドール・リトリーバー“ソニア”。多くのメディアで紹介されたその感動的な実話が、絵本になりました。
犬と人間の深い絆、永遠の愛をたたえたソニアの瞳は、わたしたちに、とても大切な気持ちを教えてくれます。

ベストレビュー

犬、そして家族の深い愛情

家族の、特にお父さんの愛情をいっぱい受けたソニア。
家族みんながソニアを可愛がっているけれど、お父さんの愛情は格別で、ソニアも本当に自分の親のように慕っていたのだろうと思われます。

そんなお父さんとソニアに訪れた別れ。

話すことの出来ないソニアから伝わる、全身で表現された悲しみは、残された家族にとっても深い哀しみとなったかもしれません。
けれど同時に、ソニアがここまでの愛情をお父さんに向けていたのだということが感じられ、温かい気持ちにもなれたのではないでしょうか。

全体的に白黒で、静かに語られるストーリーの奥には、老成した人間と犬の深い深い愛情が感じられます。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • さわさわもみじ
    さわさわもみじの試し読みができます!
    さわさわもみじ
    作:ひがし なおこ 絵:きうち たつろう 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    もみじが風に乗り、色々な表情を見せてくれる様子を音と絵で切り取った絵本

渕上 サトリーノさんのその他の作品

ねこの看護師 ラディ / スージーの「たいせつなもの」



えほん新定番 from 好書好日

白いソニア

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット