しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ブタとおっちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブタとおっちゃん

著: 山地 としてる
出版社: フォイル

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ブタとおっちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

おっちゃんのお腹の上で、安心しきって眠る子ブタ…。香川県の小さな町で養豚場を営むおっちゃんと1200頭のブタの日々の記録。2009年に昨年自費出版され、口コミで話題となった写真集が装いも新たに登場。

ベストレビュー

ブタと家族のおっちゃん 本当に幸せそう いい顔してるな〜

この写真絵本は 加藤啓子さんのえほんのひろばに参加したときに 出会った絵本です

おっちゃんの ブタを愛する姿に 思わず 感動して 絵本を見ていると 幸せをわけてもらえるんですよ!

おっちゃんは 香川県の詫間町で1978年から10年間養豚場をされていましたが。 体調を崩されて今は やめられたと 後書きで読みました

写真家の山地としてるさんは おっちゃんと 一生の友達だと書かれています

この写真まずは 見てください!

ブタとおっちゃんの 信頼関係  子どものようであります
そして おっちゃんの幸せな 顔に癒されます

もちろん 養豚業は大変な仕事だと思いますが、そんなことは みじんも感じさせないんです

おっちゃんとブタたちに 本当に 笑顔もらえるし 癒されます

山地としてるさんは おっちゃんを愛し ブタを愛して10年間も写真を撮り続けられたんですね

皆さんにも この幸せを絵本から感じ取ってくださいね
お奨めします!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 写真・工芸 > ブタとおっちゃん

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

ブタとおっちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット