まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
こうしはそりにのって
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こうしはそりにのって

  • 絵本
作: アストリッド・リンドグレーン
絵: マーリット・テーンクヴィスト
訳: 今井冬美
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

クリスマス間近のある日、貧しい農家の男の子ヨハンのめ牛が死んでしまいました。家にたった一頭しかいない牛がしんでしまうなんて、世の中は不公平だとヨハンは神さまに腹を立てますが…。やさしさあふれるお話です。

ベストレビュー

思いをはせながら。

リンドグレーン作の本は,「ロッタちゃん絵本シリーズ」「長くつ下のピッピ」と我が家も読んできて親子で大好きです。
そして「やかまし村シリーズ」「おもしろ荘シリーズ」なども子供らしくて元気っぱいな明るいお話が多いですが,こんかいのこちらの絵本は切なさと悲しさも書かれてるお話です。
日本とはまた違う環境と日常に生きる主人公に思いをはせながら色々感じることのできるお話に思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

アストリッド・リンドグレーンさんのその他の作品

名探偵カッレ 地主館の罠 / やかまし村の春夏秋冬 / 名探偵カッレ城跡の謎 / やかまし村の子どもたち / ピッピ南の島へ / ピッピ 船にのる

マーリット・テーンクヴィストさんのその他の作品

だいすき そんなきもちをつたえてくれることば / おうしのアダムがおこりだすと


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > こうしはそりにのって

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

こうしはそりにのって

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット