話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
えらいこっちゃのいちねんせい

えらいこっちゃのいちねんせい

  • 児童書
文: かさい まり
絵: ゆーち みえこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年01月24日
ISBN: 9784752008743

5歳から
28ページ B5判

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

1年生になったばかりのぼく。学校は、やることも時間も決まってる! 初めての勉強、休み時間、給食……。「えらいこっちゃ」とつぶやきながら、困難に立ち向かっていくお話。新入学にぴったり!

ベストレビュー

親子一緒に☆

いちねんせいの一日が描かれていて、その時々で遭遇するアタフタを「えらいこっちゃ!」と乗り切る男の子が主人公です。

娘は一年生になったばかりなので、この絵本を読みながら「そうだよ。こういうときはこうするんだよ。」などと、自分と同じような教室の風景に親近感を覚えたようでした。そして絵本には書いていないことについてもいろいろとお話をしてくれました。

私も隣で読みながら、日々直面する新しいことの連続を、なんとか一生懸命乗り越えている一年生たちを微笑ましく思い、帰宅したあとの家の中ではゆったりと過ごさせてあげようとあらためて感じました。

こんなふうにがんばっているんだなと親目線でも確認できるので、親子一緒に読むのがおススメです♪
(ouchijikanさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

かさい まりさんのその他の作品

こぐまのクークものがたり ともだちと森のレストラン(1) / どっちでもいい子 / きょうりゅうのサン きょうぼくはなまえをもらった / かしたつもり×もらったつもり / ばあちゃんのおなか / きょうりゅうのサン いまぼくはここにいる

ゆーち みえこさんのその他の作品

おやまでテント / ダンゴムシがやってきた! / あーん! はがぬけない / まじょ子とステキなおひめさまドレス / ひとりで えほん かいました / まじょ子とプリンセスのキッチン


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > えらいこっちゃのいちねんせい

2022年読書感想文課題図書でもある写真絵本

えらいこっちゃのいちねんせい

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット