しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
紙芝居 いのししのおんがえし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 いのししのおんがえし

脚本: 津田 真一
絵: イ・スジン
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年01月01日
ISBN: 9784494092956

4・5歳〜
B4判/サイズ:26.5×38.2cm
頁数:12場面

出版社からの紹介

助けたいのししの言う通りにすると、若者は長者の娘と結婚できた。しかし、花嫁がオオムカデにさらわれてしまう。いのししは若者に、オオムカデの屋敷へ行き、赤、青、黄色の袋がついた扇を奪うように言い…。

ベストレビュー

物語はたっぷりしているのに12場面で終わる。

韓国の昔話です。脚本は日本人の方ですが、絵の描いているイ・スジンさんは韓国の方で、童心社からはこの方の紙芝居は何作品が出ています。
聞いたことのない話だったので、とても面白かったです。
韓国では山の神さまは『イノシシ』に化けることもあるんですね。
昔話にありがちな3回の繰り返しや、約束したことを守らなかったために起こる不幸な出来事など、物語はたっぷりしているのに、文章は簡潔で、12場面ですっきり終わっているところも好感が持てました。
物語慣れしていれば5,6歳くらいから楽しく見れると思います。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


津田 真一さんのその他の作品

紙芝居 しっぺいたろう / 紙芝居 ぼうさまがくれた にわとり / いないいないばあっ! ぶうちゃんのおさんぽ / やつばけずきん / 紙芝居 さるとうさぎとがまがえる / 紙芝居 ひっぱりぬまの かっぱ

イ・スジンさんのその他の作品

紙芝居 しりとりパーティー



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

紙芝居 いのししのおんがえし

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット