むれ むれ むれの試し読みができます!
作: ひろた あきら  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
【ピース又吉直樹 推薦!】読み聞かせで子どもがむらがる! 笑える探し絵本
李子(ももこ)さん 30代・その他の方

ちがっててもいいよ
最初のうちは群れの中にいるたった一つの…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ルブナとこいし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ルブナとこいし

  • 絵本
文: ウェンディ・メデュワ
絵: ダニエル・イヌュ
訳: 木坂 涼
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ルブナとこいし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年02月
ISBN: 9784776408765

28×24cm 32頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

ルブナは、難民キャンプのテント村で、お父さんと暮らしています。
ルブナのともだちは、こいし。
こいしちゃんと呼んで、なんでも話しかけます。
おにいちゃんのこと、生まれた国のこと、戦争のこと――。
しばらくして、ひとりの少年が、テント村にやってきました。
はじめはなにも話さなかった少年でしたが、やがて、ルブナと少年とこいしは、いっしょに遊ぶようになりました。
でもある日、お父さんが大喜びで、住むところが見つかった、ここから出られるぞ、とルブナに告げました。
ルブナと少年とこいしに、わかれのときがやってきます。
世界のどこかにいる、ルブナや少年のようなこどもたち――そんなこどもたちに思いをはせて、読んでもらいたい感動作です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


木坂 涼さんのその他の作品

うさぎくんとママ / ぼくは フクロウ / あいさつできるよ / ぼくたちのプレゼントはどこ? / おばけのかくれんぼべんとう / ちょうちょのために ドアをあけよう



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

ルブナとこいし

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット