宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
たまごから生まれたウマ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たまごから生まれたウマ

  • 絵本
作: 谷 真介
絵: 赤坂 三好
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「たまごから生まれたウマ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年12月
ISBN: 9784333022380

3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

スイカから出てきたウマの一太郎は大変な働き者。評判を聞いたお城の殿様は強引に献上させますが、一太郎はその度におじいさんの家に戻ってくるのでした――。年寄り夫婦に孝行を尽くした、十二支の「ウマ」の昔話。

ベストレビュー

昔話の集大成

腐ったスイカと思っていたら
そこから馬が生まれてくるおはなしです。

おじいさんとおばあさんは大事に育てて、幸せに過ごしているのに
その駿馬の噂を聞いた殿様のもとへ
泣く泣く献上させられる展開・・・。
なんかどこかで聞いてことがある昔話のいいところを
いろいろ集めたみたいな展開なのですが
昔話とは、そもそも、そういうものかもしれません。

このおはなしの原話は
沖永良部島に伝わるお話だそうです。
だから、馬が海を泳いでわたってくるシーンがあるのか・・と納得しました。
(やこちんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆうきをだして!
    ゆうきをだして!の試し読みができます!
    ゆうきをだして!
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    入学入園シーズンにおすすめ!新しい環境に飛び込む勇気をもらえる絵本です。

谷 真介さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 子どもの伝記12 キリスト / 4さいからの豊かな心を育てるお話 / ふしぎな黒イヌ / あわてんぼうのニワトリねえさん / ヒツジのおやこのおくりもの / 赤ちゃんをまもったサル

赤坂 三好さんのその他の作品

トミーは大いそぎ / はだかの王さま / おもちのすきなヘビのおふじ / リュウのむすめとおいしゃさん / イノシシとお月さま / いなばの白うさぎ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

たまごから生まれたウマ

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット