なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
家をせおって歩く かんぜん版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

家をせおって歩く かんぜん版

  • 絵本
作: 村上 慧
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年03月10日
ISBN: 9784834084474

小学中学年から
ページ数 : 48ページ/サイズ : 26×20cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

みなさんは、どんな家に住んでいますか? アパート? マンション? それとも一軒家? アーティストの村上慧さんは、発泡スチロールで作った小さな白い家をせおって歩いて、日本各地を移動しながら生活しています。さらに、このくらしをするために韓国やスウェーデンへも行きました。お風呂はどうするんだろう? トイレは? 食事は? どんな寝心地? 何だか大変そう、でも楽しそうな、小さな家とのくらしを紹介します。

ベストレビュー

読んでびっくりの本。

タイトルを見たとき、一体どういうことなんだろうと想像もつきませんでした。
読んでみてびっくり。
本当に家を背負って歩いて全国を旅した人のお話でした。
人の家の庭先などに置かせてもらって寝泊まりします。
もちろん交渉してから。
海外にも行きました。
家ごとフェリーにも乗りました。
きちんと寝られるサイズの家です。
私たちの常識からは逸脱したアーティストの発想です。
小4の息子は「おもしろいねー」と言ってましたが、
小市民なので、とてもマネしないと思います。
息子の小市民すぎる性格が親としては気にかかっていたので、
この本を読んで、他人と違う発想でも、
思いついたことをやってみようかなと思ってもらえるといいのですが。
(Tamiさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

家をせおって歩く かんぜん版

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット