なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
からくり探偵団茶運び人形の秘密
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

からくり探偵団茶運び人形の秘密

  • 児童書
作: 藤江 じゅん
絵: 三木 謙次
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 1章ためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年03月20日
ISBN: 9784041077009

判型:四六判セミハードカバー ページ数:192

出版社からの紹介

からくり仕掛けのアイデアで、楽しい「工作ミステリー」!
歯車がかみあえば動きだし、仕掛けの糸がつながると、大きく動き出す。謎と謎がからみあって、『からくり探偵団』が下町の事件を解決する!
大ヒット「サッカク探偵団」の著者による最新刊!

小学5年の民芸品屋の息子、真坂タクミとその幼なじみで天ぷらや息子島田草介は浅草「花やしき」の屋上でコイン式望遠鏡をのぞいていたら、マンションの窓から女の子が落ちそうになっているのを見つける。あわてて、その場に行ってみたら、少女・風花から“人形の手”をくわえてマンションの窓から逃げだした猫をいっしょに探してくれと頼まれる。
人形は風花のお父さんの形見で、からくり仕掛けで動く「茶運び人形」だという。猫を探すうちに、タクミたちは、あるおばあさんの土地をねらう不動産サギの計画を知る。
――仕掛け箱、女流手妻師の過去、茶運び人形の元の持ち主、有名美術館鑑定士。からくり仕掛けで、悪徳業者を追い払え!
タクミたちが作ったからくり工作も図面入りで紹介。

からくり探偵団茶運び人形の秘密

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


藤江 じゅんさんのその他の作品

サッカク探偵団 3 なぞの影ぼうし / サッカク探偵団 2 おばけ坂の神かくし / サッカク探偵団 / オバケたんてい / タイムチケット

三木 謙次さんのその他の作品

よろしくパンダ広告社 / 皇帝の漢方薬図鑑 / おたすけ屋助太のぼうけん(2) おばけ、追いださないでください / おたすけ屋助太のぼうけん(1) おばけ、さがさないでください / レンタルロボット



せなけいこさん50周年記念連載 第2回 本多慶子さんインタビュー

からくり探偵団茶運び人形の秘密

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット