オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
梅木水晶さん 40代・ママ

ワタナベさんもそうですが、
本来命を持たないものを擬人化してお話に…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぱぱぱぱ ぱんつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぱぱぱぱ ぱんつ

  • 絵本
作: うえだ しげこ
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年04月10日
ISBN: 9784477031644

A4変型・32ページ

みどころ

にっこり笑った真っ白いパンツを、嬉しそうに手にする男の子が印象的な表紙。
ページをめくると……

もこもこ おむつ「さようなら」 ぱぱぱぱ ぱんつ「こんにちは」

ぱぱぱぱ ぱんつ ぱぱぱのぱ おしりかるがる はしれるよ

なんともリズミカルな文章が飛び込んできます。

おむつを卒業し、パンツをはくようになった男の子。
じーじとばーばに自慢したり、びよーんとゴムを伸ばしてみたり。
おむつと違って、おしりが軽いから、思わず踊ってみたりと、
パンツ生活を十二分に満喫します。
でも、夜になってみた夢は、おねしょをしてパンツがどこかに行ってしまう夢……。
慌てて飛び起きる男の子。
パンツはちゃんとはいていたけれど、やっぱりおねしょでパンツはびしょびしょ。
「ぼく また おむつ?」泣きながらたずねる男の子に、お母さんは……。

1歳半を過ぎるころから、ちょっぴり気になるトイレトレーニング。
でも、子どもはトイレで用を足すことよりも、おむつからパンツになることで、
自分がちょっとお兄さんお姉さんになったような、誇らしさ感じるのかもしれません。
「ぱぱぱぱ ぱんつ」と親子でおおらかに、パンツ生活を楽しみたくなる一冊です。


(木村春子  絵本ナビ編集部)

ぱぱぱぱ ぱんつ

出版社からの紹介

「うんち!」「おしっこ!」と、いえたなら、おむつさんにさようなら。きょうからよろしく、ぱんつさん! 「ぱぱぱぱん、ぱぱぱん…」と、おどりながら、ぱんつ生活が楽しくなる絵本です。

ベストレビュー

パンツ生活がはじまった

ずっと仲良しだった、安心オムツとのお別れが
上手く表現されていて、気持ちが伝わってきます。
パンツの軽やかさ、大きく、大きく一歩前進したうれしさが、
はずむように表現されていて、小気味がよいですね。
ちょっと失敗、また前進。
成長を見守る家族の温かさも描かれていて
温かな感じでよかったです。
(capellaさん 70代以上・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


うえだ しげこさんのその他の作品

にんじんじゃの おもしろ にんじゃずかん / きえたいちごをさがしだせ / れいぞうこのおくのおく / とけいの3をとりもどせ / ボールぽーんころがって / にん・にん・じんのにんじんじゃ ぜにがめの巻



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

ぱぱぱぱ ぱんつ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット