新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ゲッチョ先生のトンデモ昆虫記

ゲッチョ先生のトンデモ昆虫記

  • 児童書
著: 盛口 満
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2019年03月11日
ISBN: 9784591162255

小学校高学年から
四六判 195mm x 135mm 214ページ

出版社からの紹介

食べると虫に近づける? イナゴの佃煮に始まり、草原でバッタを炒って食べたり、テントウムシやハムシの味を比べ、まずい虫の見つけ方を考えたり。小さなセミはセミチョコに変身。ええ!ゴキブリも食べたの?など、ゲッチョ先生が昆虫のことを知るため、教えるためにやってみたことあれこれが詰まった抱腹絶倒のお話です。

もくじ
ジャンプするウジ/コンビニの虫/クワガタのいるところ/あこがれのイナゴ/バッタの味/セミチョコはいかが?/カメムシの生かじり/虫のカンヅメ/チョウの味とガの味/テントウムシはイヤな虫/ハムシの味くらべ/ゴキブリって食べれるの?/かたい虫も食べられる/胃のなかのカマキリ/カマキリの卵/ゴキブリの名前/ゴキブリの食卓/ミールワームの正体/毒針とおちんちん/光らないホタル/毒虫の不思議/スギモト君

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本

盛口 満さんのその他の作品

旅をしたがる 草木の実の知恵 / ひろった・あつめた ぼくのマツボックリ図鑑 / 集めてわかるぬけがらのなぞ / 見てびっくり 肉食と草食の動物学 / 生きものとつながる石ころ探検 / ちしきのぽけっと(22)くらべた・しらべた ひみつのゴキブリ図鑑


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > ゲッチョ先生のトンデモ昆虫記

10月の注目の新刊&おすすめ 〜ハロウィン〜

ゲッチョ先生のトンデモ昆虫記

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット