話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ルールってほんとうにひつよう?

ルールってほんとうにひつよう?

  • 絵本
  • 児童書
監修: NHK「Q〜こどものための哲学」制作班
原作: 古沢 良太
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年03月10日
ISBN: 9784593588060

小学校中学年〜
210o×148o 64ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

NHKのEテレで放送された番組の書籍化。人形のQくんと、ぬいぐるみのチッチの掛け合いで、物語が展開します。この巻のキーワードは「もし?だったら?」。様ざまな「もしも」を想像してルールの意味を解き明かします。画像やイラストもたくさん入り、楽しく読みながら深?く考えることができる本になっています。道徳の教材にも使えます!

ベストレビュー

改めて考えてみる

小さい時から「あれはダメ」「これもダメ」と、社会の中で必要なルールを知らず知らずにうちに身につけて、それを疑問にも思わず成長する。
そしてふとした時に、そのルールが本当に必要なものなのかを疑問に思う。
その時にピッタリな内容ではないかと思います。
漠然と考えるだけだとまとまらずに終わってしまう「考え」に、ある種の方向性を与えてくれるので、どうやって考え進めていったら良いのかが、何となくでも分かるのではないでしょうか。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


NHK「Q〜こどものための哲学」制作班さんのその他の作品

なんでウンコでみんな笑うの? / 死んだら、どうなるの? / なんで勉強しなきゃいけないの? / カッコイイってどういうこと? / NHK「Qこどものための哲学」 べんりってほんとうにいいこと?

古沢 良太さんのその他の作品

なんで夜はこわいの? / なんでお母さんは けしょうをするの? / なんではだかは はずかしいの? / ふつうって どういうこと? / コンフィデンスマンJP プリンセス編 / お金でほんとうに 幸せになれる?


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 哲学 > ルールってほんとうにひつよう?

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

ルールってほんとうにひつよう?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット