話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち

  • 絵本
著: ロビン・ショー
訳: せな あいこ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年03月
ISBN: 9784566080461

縦256mm×横196mm×厚さ9mm/32ページ

出版社からの紹介

パパと散歩する道にはふしぎがいっぱい。ワニがいたり、キョウリュウがいたり、ねむりひめのお城があったり……でも、いちばんのお楽しみは道の先にある。そう、ステキな絵本カフェが待っている!――絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかな物語です。

ベストレビュー

贅沢な時間の使い方

パパとのお散歩をとっても楽しんでいる女の子。二人きりの時間は特別なひとときなのでしょう。お散歩している間、女の子の想像力がぐんぐん広がっていきます。そんな女の子に優しく寄り添ってくれるお父さん。二人で過ごす絵本カフェでの時間は本当に幸せそうで、理想的な過ごし方だな〜!とうらやましくなってしまいます。

近所をお散歩して近くのカフェに行くという何気ない時間をとても贅沢に使っていて、忙しい毎日にも息抜きが必要だな〜と気づかせてくれるような癒しを与えてくれる一冊です☆
(ouchijikanさん 40代・ママ 女の子11歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ
  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

せな あいこさんのその他の作品

エリンと まっくろ岩の ひみつ / 青のなかの青 / この まちの どこかに / フォックスさんの にわ / あおい ちきゅうの いちにち ―うみ― / あおい ちきゅうの いちにち―ジャングル―


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > まほうのさんぽみち

えほん新定番 from 好書好日

まほうのさんぽみち

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット