新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ひみつのビクビク

ひみつのビクビク

  • 絵本
作: フランチェスカ・サンナ
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 廣済堂あかつき

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り8

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年04月30日
ISBN: 9784908255946

A4変型・33ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ちいさなビクビクはわたしだけのひみつのともだち。ビクビクはいつもそばにいて、わたしをまもってくれる。だから、わたしはほんとうには、こわいゆめにあわないし、ちょっとずつぼうけんをして、つよくなれる。でも、このくににひっこしてきたら、ビクビクはきゅうにおおきくなった……。

ベストレビュー

小さい子どもも受け入れやすかったよう

『ジャーニー 国境をこえて』の作者だったのですね。
読み終わってから気づきました。

この本は柳田邦男さんの本で
紹介されていたので読みました。

外の世界に対する不安を
かわいく、わかりやすく
描かれていたので
小さい子どもも受け入れやすかったようです。

8歳児は「ぼくにはビクビクはいないけどね」
なんて読み終わった後に
自信たっぷりに言っていましたが(笑)

みんな何かしらのビクビクと一緒に
生きているんですよね。

転勤族なので
転校したときとか
子どものビクビクのことを忘れず、
無理やりでなく
寄り添っていけたらと思いました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フランチェスカ・サンナさんのその他の作品

ジャーニー 国境をこえて

なかがわ ちひろさんのその他の作品

小さなひとりの大きな夢(1) マザーテレサ / きょうりゅうたちもほんがよめるよ / ハロウィンのかぼちゃをかざろう / てのひらのあいさつ / おたすけこびととおべんとう / きょうりゅうたちのおーっとあぶない


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ひみつのビクビク

カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

ひみつのビクビク

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット