かみなのに かみなのに かみなのにの試し読みができます!
作: たにうち つねお  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
かみなのに「なんでー!? ふしぎー!」って、おもわず言っちゃう絵本!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
なまえのないねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なまえのないねこ

  • 絵本
作: 竹下 文子
絵: 町田尚子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

絵本クラブ
発行日: 2019年04月24日
ISBN: 9784338261333

判型/サイズ:A4変型判/ページ数:32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)の竹下文子さんと、
『ネコヅメのよる』(WAVE出版)の町田尚子さんがタッグを組んだネコ絵本。
その触れ込みだけで、期待感がグッと上がります。
表紙にはこちらをじっと見上げるキジトラ模様のネコ。
その表情は少し寂しげで不安げ。何かを一生懸命訴えているようにも見えます。
鼻と片耳にはケンカの跡。きっと野良猫なのでしょう。

靴屋のネコは「レオ」、本屋のネコは「げんた」、八百屋のネコは「チビ」。
町のネコにはみんな名前がついているのに、このネコには名前がありません。
お寺のネコ「じゅげむ」に「じぶんで つければ いいじゃない。じぶんの すきな なまえをさ」と言われて、町を歩きながら自分に合う名前を探しはじめます。
「かんばん」「やじるし」「くるま」「のらねこ」「へんなねこ」「あっちいけ!」
なかなか名前は見つかりません。
ベンチの下、空を見上げて、雨が止むのを待つネコ。
その心の中まで、雨音が響き渡ってきます。
すると「ねえ。おなか すいているの?」とネコに訪ねる優しい声。
その声を聴いて、ネコは自分が本当に求めていたことに気づきます。それは……。

空前のネコブームと言われる昨今。
スコティッシュフォールドやマンチカンなどの人気の猫種がいる反面、
絵本に登場するキジトラは、日本に一番多い模様のため、
里親などに出されても、あまり引き取り手がいないのだそうです。
名前を探して町中をさまようネコの姿を見ていると、
「名前のないネコ」が一匹でもいなくなり、どのネコにも名前がつき、
あたたかな家庭に迎えられるよう、作者お二人の願いが込められているようにも感じます。
絵本に登場する動物たちにはどれもモデルがいるそうで、見返しに全員大集合しています。
どのネコがどのページに登場したか、探してみるのもオススメです。

(木村春子  絵本ナビ編集部)

なまえのないねこ

出版社からの紹介

商店街で暮らす1ぴきの野良猫は、八百屋や書店、パン屋などの猫が持つ「名前」に憧れている。お寺の猫に「自分で名前をつければ」と言われ、名前を探すことに。野良猫が見つけた「ほんとうに欲しかったもの」とは?

ベストレビュー

名前が抱えるもの

印象的な猫の作品が多い町田さんの絵ということでセレクト。
表紙から、透明なグリーンの瞳が何かを語っているようですね。
このネコが主人公。
誰にも名前を付けてもらえなかった、ということで、
近所の猫たちの名前を挙げながら、
名前について考えるのです。
そして、名前が抱えるものを悟るのです。
そう、この視点、愛おしいです。
幼稚園児くらいから、大人まで、感じてほしいです。
見返しには、たくさんのねこたち。
ちゃんと名前があるのですが、
その名前の存在感が伝わってきます。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • カブトくん
    カブトくんの試し読みができます!
    カブトくん
    作・絵:タダ サトシ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    今年でなんと成人式!愛されて20年の昆虫愛ロングセラー

竹下 文子さんのその他の作品

いそげ! きゅうきゅうしゃ / ぜんまいじかけのトリュフ エピソード1 / しゃっくりくーちゃん / きみは ライオン! / まいごのアローおうちにかえる / こねこのえんそく あきのもり

町田尚子さんのその他の作品

マッチうりのしょうじょ / たぬきの花よめ道中 / えほん遠野物語 ざしきわらし / ネコヅメのよる  / だれのものでもない岩鼻の灯台  / さくらいろのりゅう



『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

なまえのないねこ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット