オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
パンダのパンやさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パンダのパンやさん

  • 絵本
作・絵: 岡本 よしろう
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年04月
ISBN: 9784323074351

幼児から
判型(サイズ) 24.6×21.5cm ページ数 32ページ

みどころ

パンダの顔がトレードマーク、パンダのパンやさんのふっくら食パンとロールパンとコッペパンは大人気。毎日、朝から焼きたてのパンを待っていたお客さんで大賑わいです。

お昼がひと段落したら、今度はパンの配達。
パパパパ パパパパン……後ろにこぱんだも乗せて、バイクで出発です。

まわるのはいつものお得意さん。
「いつも ごくろうさま。」
うさぎの和菓子屋さんに犬のお蕎麦屋さん。
ライオンの喫茶店にトラの中華屋さんも。

みんなパンダのパンやさんの美味しいパンが大好きなのです。
あんこと一緒に食べたり、朝コーヒーと一緒に食べたり。
思い思いに楽しみます。


ああ、いいなあ……町のパンやさん。
こんな風に生活の一部になっているのがよく伝わってきます。
パンやさんとこぱんだの方も、みんなに挨拶したり、寄り道したり。
仕事中でも楽しそう!

なんだか懐かしく、どこかで出会ったことのあるような人たちと、いつか入ったことのあるようなお店が次々に登場するこの絵本。それもそのはず、全て実際のお店に取材に行って描かれているのです。台東区にあるこどもの本の出版社「金の星社」さん創業100周年記念として制作された作品なのです。読んでみれば、なんだか町の住人になったような気持ちになれて、嬉しいような、ほっとするような。

絵本の中のパンやお蕎麦やあんみつが食べたくなったら、絵本を持って出かけてみるのも面白そうですよね。世界がきっと広がるはず。私もクリームソーダ、飲みにいこうかな。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

金の星社 創業100周年記念出版

ふんわり ふわふわ やきたて パンだ!
みんなだいすき! パンのえほん

ふっくらパンのいいにおい! パンダのパンやさんは、朝からお客さんで大にぎわい。お店が一段落したら、ぱぱぱんだはバイクにのって、パンの配達にでかけるよ。きょうはこぱんだも一緒。おいしいパンを届けにいこう!

ベストレビュー

動物たちのファッションや商店街の店名に注目です

ストーリーは、パン屋のパンダ親子が商店街のいろんなお店にパンを届けに行く、というシンプルな内容ですが、細かく描写されている動物たちやお店の絵がとっても素敵です。
5歳の娘は読み終わったあと、気になるページをめくって「この動物はなに?」「この子の服かわいい!」と言いながら絵を楽しんでいました。
商店街のお店は大人が見て懐かしく、面白く描かれています。うさぎ庵のうさぎは和服が妙に似合っているし、犬のお蕎麦屋さんが「わんこや」なのも笑いました。ライオンの喫茶店「我王」やトラの中華料理屋「寅々軒」など実際にありそうなお店ばかり。きつねのお好み焼き屋さんには寅さん風のサルもいます!私が楽しんでいると、子供たちも一緒になってさらに細かいところを見つけてきて、「パンダのごはんは笹だけだ」とか「ヘルメットから耳が出てるよ」など報告してくれます。
子供の年齢が上がると、もう少し字の多い本にしようかな?と迷うときがありますが、こういった素敵な絵本に出会うと、絵を見て決めてよかったなと思います。この1冊で我が家はとても盛り上がりました。
(ララココさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡本 よしろうさんのその他の作品

あみ / かおはめえほん たすけてー! / おうち / ごはんのにおい / 生きる / 100円たんけん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

パンダのパンやさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット