まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
イマジナリーフレンドと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

イマジナリーフレンドと

  • 児童書
著: ミシェル・クエヴァス
訳: 杉田 七重
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年04月17日
ISBN: 9784092906204

小学校中学年から
判型/頁4−6/208頁

出版社からの紹介

見えない友だちの奮闘記
想像上の見えない友だち、イマジナリーフレンド。
この作品では、ある少女が想像したジャックという少年が主人公。
イマジナリーフレンドである自分の存在を自問自答し、自分を想像してくれた少女から離れて、様々な子ども達のイマジナリーフレンドを経験していくという新感覚のストーリー。リアルな生活の隣にあるファンタジーを軽妙に描きながら、最後は心震わすあたたかなエンディングをむかえる成長物語です。

ベストレビュー

とっても素敵なこと

3歳児の息子がもう半年近く
イマジナリーフレンド(想像上の見えない友だち)と
過ごしてきているので
図書館に飾られていたタイトルで気になって借りて読んでみました。

イマジナリーフレンドが主人公の話だったので
てっきり人間の子の話かと思っていたので
最初はただのファンタジーかとがっくりきたのですが、
読んでいて、ジャックが次にどうするのかと
話に引き込まれていました。

イマジナリーフレンドが見えている子にかかわらず、
とっても素敵なことが書かれているので
いろんな子どもや親に読んでもらいたいと思いました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミシェル・クエヴァスさんのその他の作品

スムート かたやぶりな かげの おはなし

杉田 七重さんのその他の作品

すばらしいオズの魔法使い / たいせつな人へ / トンネルの向こうに / 変化球男子 / レモンの図書室 A Library of Lemons / ぼくらの原っぱ森



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

イマジナリーフレンドと

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット