日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ソラタとヒナタ みえない星空
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ソラタとヒナタ みえない星空

  • 児童書
作: かんの ゆうこ
絵: くま あやこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年05月09日
ISBN: 9784065154458

小学初級から
判型:A5/ページ数:98ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『はりねずみのルーチカ』シリーズ、かんのゆうこ氏の新作童話第二弾。心優しいくまのソラタと、孤独に育ったきつねのヒナタとの、あたたかい友情の物語。ソラタがいたちからうまく育てると言葉を覚えるという石をもらう、「おしゃべり石」。ソラタしか友だちがいなかったヒナタが、たぬきの子とはじめてふたりで遊びに出かける「くりひろい」。など4編を収録。すべての見開きに挿絵入り、総ルビ。


『はりねずみのルーチカ』シリーズのかんのゆうこ氏の新作童話第二弾。心優しいくまのソラタと、孤独に育ったきつねのヒナタとの、楽しくあたたかい友情の物語。ソラタがいたちと出会い、パンと引き替えに、うまく育てると言葉を覚えるという石をもらう、「おしゃべり石」。ソラタしか友だちがいなかったヒナタが、たぬきの子とはじめてふたりで遊びに出かける「くりひろい」。ヒナタがソラタを誘ってオバケ屋敷のたんけんに行く「おばけ」。ヒナタからソラタへのたんじょう日のプレゼントに二人とも驚いてしまう「みえない星空」の4編を収録。
すべての見開きにくまあやこ氏のかわいい挿絵が入ります。(総ルビ)

ベストレビュー

素敵な4編!

児童書ですが、綺麗なカラーの挿絵と、白黒の挿絵で、絵本の

ようで読みやすいです。

    @おしべりな石
    Aくりひろい
    Bおばけ
    Cみえない星空

@  いたちから、はちみつパンと交換した”おしゃべりな石”に、

   一生懸命にしゃべりかけて、おしゃべりするソナタですが、

   友達のヒナタが、僻んで「ぼくより、この石のほうが、だいじ

   なんだ。」と、危ないめにあうと、大切にしていた”石”を、池

   の中に落としてしまっても、池の魚たちが、石の友達になって

   くれてさかな語をしゃべれる凄い石になることを信じている

   ソナタとヒナタが微笑ましく可愛かったです。

素敵なソナタとヒナアの友情がいっぱい詰まっています。
(押し寿司さん 70代以上・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かんの ゆうこさんのその他の作品

ソラタとヒナタ おはなしのバトン / はりねずみのルーチカ トゥーリのひみつ / はりねずみのルーチカ 人魚の島 / はりねずみのルーチカ フェリエの国の新しい年 / ソラタとヒナタ ともだちのつくりかた / はりねずみのルーチカ りんごとれるかな?

くま あやこさんのその他の作品

ねこの町のホテル プチモンド ハロウィンとかぼちゃの馬車 / ねこの町の本屋さん ゆうやけ図書館のなぞ / ねこの町のダリオ写真館 / ねこの町のリリアのパン / 雲のはしご / マンゴーの絵本


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > ソラタとヒナタ みえない星空

【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

ソラタとヒナタ みえない星空

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット