話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
コミック版 日本の歴史(57) 戦国人物伝 今川義元

コミック版 日本の歴史(57) 戦国人物伝 今川義元

企画・構成: 加来 耕三
原作: すぎた とおる
作画: 玉置 一平
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2017年04月
ISBN: 9784591154304

小3 小4 
判型:A5判/サイズ:217mm x 154mm/ページ数:127ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

駿河・遠江(現在の静岡県)の名門大名今川家の五男として生まれた義元は、幼くして寺に預けられ、師となる太原崇孚(雪斎)とともに、僧侶として暮らしていた。だが、今川家を継いだ長兄と次兄が相次いで急死し、義元が今川家の当主となる。すると、それを不服とする義元の異母兄が叛旗を翻した。壮絶な家督争いを征した義元は、武田信虎(信玄の父)と晴信(のちの信玄)に近づき――!? 「海道一の弓取り」と称され、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑が天下取りの手本にしたともいわれる戦国武将、今川義元の物語!!

ベストレビュー

人物伝、いいですね。

戦国時代といえば、長上がるのは織田信長・豊臣秀吉・徳川家康ですが、この今川義元も欠かせない人物ではないでしょうか。
人物伝は、その人物の生い立ちや立場、心情もよくわかり、深い味わいと面白さがあるな〜と思いました。
大人も気軽に楽しめるシリーズに思います。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

加来 耕三さんのその他の作品

幕末維新の師弟学 出会いが生んだ近代日本 / コミック版 日本の歴史(77) 幕末・維新人物伝 渋沢栄一 / 戦国忍者列伝 風魔小太郎・雑賀孫市・加藤段蔵 / コミック版 日本の歴史(75) 戦国人物伝 柴田勝家 / 歴史に学ぶ自己再生の理論[新装版] / コミック版 日本の歴史(74) 戦国人物伝 浅井長政

すぎた とおるさんのその他の作品

コミック版 日本の歴史(58) 戦国人物伝 武田信玄 / コミック版 日本の歴史(40) 幕末・維新人物伝 横井小楠 / コミック版 日本の歴史(37) 戦国人物伝 島津義弘 / コミック版 日本の歴史(36) 戦国人物伝 前田利家 / コミック版 日本の歴史(35) 幕末・維新人物伝 土方歳三 / コミック版 日本の歴史(32) 室町人物伝 後醍醐天皇

玉置 一平さんのその他の作品

平安人物伝 安倍晴明 / コミック版 日本の歴史(66) 戦国人物伝 大谷吉継


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 伝記 > コミック版 日本の歴史(57) 戦国人物伝 今川義元

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

コミック版 日本の歴史(57) 戦国人物伝 今川義元

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット