新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ねこぼん

ねこぼん

  • 絵本
作: はやし ますみ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2019年06月28日
ISBN: 9784033329406

4歳から
29cm×22cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

「ねこの おぼんは みょうみょうみょう
あのよにいった ごぜんぞさんを
こんや ひとばん おむかえするで
なつのまんげつ ぼんおどり」

ねこにもお盆はあるんですって……知っていましたか?
大きな湖のまんなかに、ぽっかり浮かんだ島。
だれも知らないねこの島。
そのちいさな浜辺に、ねこが集まって、お盆の準備にてんてこまいになるんです。

きゅうりの馬で、ご先祖さんがあの世からはやくやってきて、なすびの牛でゆっくり帰るように。
精霊馬の意味もさりげなく織り込みながら、はやしますみさんが描くお盆の夜。
……そのぴかぴかひかって美しいこと!

まるで灯籠の光のように、あでやかに、透けるような色彩が夜空にはじけ、あの世とこの世が混ざり合っているみたい。

「みょうみょうみょう みょうみょうみょう」
一年の中で、とくべつなお盆の夜が華やかに描かれます。
ねこだってご先祖さまに会いたいんですねえ。
(やってきたご先祖さまとねこたちのユーモラスな会話が、細かく絵に描き込まれています。子どもはこんなところを読んでもらうのが大好きです。)

「ねこのおぼんは みょうみょうみょう」とつぶやきながら、月をみあげて、星をみあげて……。
いつも見守ってくれているご先祖さまを思って、ねこのように踊ってみるのも、いいですねえ。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

ねこぼん

ねこぼん

出版社からの紹介

おおきな湖のまんなかに、ぽっかり浮かんだちいさい島は、だれも知らない「ねこのしま」。夏の満月の夜、ごせんぞさんをおむかえして、盆おどりをするのです。
みんなで浜辺にあつまって、いっせいに目を光らせると……湖のむこうから、ぎょうさんきはった、ごせんぞさんや。

おひさしぶり ごきげんさん
あいたかったわ わたしもや

きれいなお月さんがのぼるころ、みなさんお待ちかね、たのしい盆おどりがはじまります。

ねこの おぼんは みょうみょうみょう
ねこはぎ ねこのめ ねこじゃらし
ねこの なまえは せかいいち
からすのえんどう へびいちご
おおいぬのふぐり なんやそれ

月あかりの下、おじいさんもおかあさんも、こどもたちもあかちゃんも、ごせんぞさんも、みんなであつまっておどります。空が白くなって、夜があけるまで、ずっと……。

夏の風物詩・盆おどりを、力強い絵とやわらかな関西弁で生き生きと描いた絵本。

ベストレビュー

ねこたちによる「お盆」

ねこたちによる「お盆」の行事を描いたお話でした。
「お盆」という行事を知らなかった我が家の子どもには、少し難しい内容だったようです。また、絵が独特のタッチで少し見にくかったことが気になったようでした。
ただ、大人が読むには興味深いお話だったと思います。
(さくらっこママさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


はやし ますみさんのその他の作品

紙芝居 たまごちゃん / 紙芝居 ちいさいプールのチャプン / 紙芝居 あついひのおともだち / うそうそかわうその むかしばなし / どんどろめがね / たんぼレストラン



対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

ねこぼん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット