しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
海の生きもの つかまえたら どうする?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

海の生きもの つかまえたら どうする?

  • 児童書
文: 杉本 幹
写真: 松橋 利光
絵: こばようこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年06月06日
ISBN: 9784035285601

小学校低学年から
24cm×23cm/56ページ

みどころ

海水浴に、潮干狩り。
海にはたのしいことがいっぱい!
でも、よくよく目を凝らして見ると、そこには生き物もいっぱい。
触っても大丈夫かな?
つかまえたら、死んじゃうかな?
もしかして——飼えたりなんか、しないかな??

クラゲにタコに、ウミホタルまで!?
岩場や砂浜、潮だまりなどで見ることのできる身近な海の生きものについて、そのつかまえ方や飼育方法を、イラストや写真を使ってわかりやすく解説している一冊。

子ども向けとあなどるなかれ。
大人向けの入門書として見せられても納得してしまうほど、実践的な情報がたっぷり!

海のどういう場所に生息しているのか? どうやって捕まえればいいのか?
写真やマンガ・イラストで具体的に描かれた解説を読むと、実際にそこへおもむいて生き物を観察、捕獲するときのイメージがはっきりと浮かんできます。

それぞれの生きものについて観察のポイントも解説してくれていて、海の生きものの生態について知る読み物としても十分にたのしめるのはうれしいみどころ!

加えて注目したいのは、飼いきれなくなったときの対処法も載っているところ。
もちろん、決してただ放せばそれでいいわけではありません。
捕まえた場所で放さなければならなかったり、放すべき季節が決まっていたり——
捕まえ方や飼育方法とおなじく、飼いきれなくなったときにどう手放せばいいのかも、生きものによってそれぞれちがうのです。

責任を持って飼いましょうと説くのはもちろん、それだけにとどまらず、飼いきれなくなってしまったときの対処の仕方までていねいに解説している点に、著者の自然に対する真摯な姿勢と生き物に対する情熱を感じます!

フィールドワーク派の生きもの好きにオススメの一冊。
アミとバケツをたずさえて、さあ、いざ浜へとくりだそう!


(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

海べにある岩場や潮だまり、川が流れこむところに広がる干潟、岸近くの海の底にある藻場では、カニやイソギンチャク、ヒトデなどの生きものが見つかります。見つけると、つかまえたくなります。でも、つかまえるのは意外にむずかしいもの。たとえつかまえても、うっかりすると、海の生きものはすぐに死んでしまいます。飼いにくい生きものは持ちかえらないでくださいね。つれて帰るときにも注意が必要です。うまく持ちかえったら、その生きものに向いた方法で飼ってみましょう。飼って観察してみると、生きもののことがいろいろとわかります。この本を読むと、身近な海の生きものの見つけかた、つかまえかた、持ちかえりかた、飼いかた、観察のポイント、飼えなくなったときの放しかたなどが、ひと目でわかります。

海の生きもの つかまえたら どうする?

海の生きもの つかまえたら どうする?

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松橋 利光さんのその他の作品

奄美の生きもの調査 奄美の森でカエルがないた / 奄美の空にコウモリとんだ / がんばるセイウチ / かまってシロイルカ / しってる?水族館のにんきもの のんびりジュゴン / いばりんぼうのカエルくんとこわがりのガマくん

こばようこさんのその他の作品

どうぶつのかぞく ライオン レオ たいせつなゆうき / こだぬきコロッケ / さやかちゃん / ランドセル名作 3つのぼうけん/いっすんぼうし・ジャックとまめの木・シンドバッドのぼうけん / にっこりおすしとわさびくん / 一日だけうさぎ



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

海の生きもの つかまえたら どうする?

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット