季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

落語少年サダキチ(さん)

落語少年サダキチ(さん)

  • 児童書
作: 田中 啓文
画: 朝倉 世界一
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「落語少年サダキチ(さん)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年05月20日
ISBN: 9784834084603

自分で読むなら:小学中学年から
ページ数: 264ページ
サイズ: 20×14cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おもろいネタやればおもろくなるわけやない

老落語家との不思議な出会いから、落語にはまりつつある少年忠志。ライバルとの落語対決を終えひと息つく間もなく、今度は小学生漫才コンビ「カピバラ兄弟」との落語対漫才の大勝負。敗者を待つのは地獄の罰ゲーム! 選んだネタがうまくいかず、苦悩を抱えた忠志は、またまた江戸時代へタイムスリップ! 落語対漫才対決の行方は? そして、謎の女性「ペン子」とは? 爆笑と爽やかな感動を約束する、時をかける落語少年第三弾!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

田中 啓文さんのその他の作品

信長島の惨劇 / 臆病同心もののけ退治 / 文庫 文豪宮本武蔵 / 大塩平八郎の逆襲 浮世奉行と三悪人 / 落語少年 サダキチ(に) / 落語少年 サダキチ

朝倉 世界一さんのその他の作品

モリロクちゃん〜森さんちの六つ子ちゃん〜(3) / こんなときどうする!? かいけつブック 大人になる前におぼえておきたい / ホットケーキのおうさま


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 落語少年サダキチ(さん)

2月の新刊&オススメ絵本情報

落語少年サダキチ(さん)

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット