話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラからぬすんだ物語

トラからぬすんだ物語(評論社)

2021年ニューベリー賞受賞作!

  • 盛り上がる
こんにちは、ばいばい
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

こんにちは、ばいばい

  • 絵本
作: サトシン
絵: 北村 裕花
出版社: 神宮館

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line


関連書籍
みんなありがとう


中面を見る

作品情報

発行日: 2019年05月14日
ISBN: 9784860765835

3歳ごろから

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】コミュニケーションの基本が身につく、あいさつの絵本

出版社からの紹介

サトシンさん(作)×北村裕花さん(絵)のタッグでお届けする、コミュニケーション絵本シリーズ第1弾!
主人公のぼくは、お母さんと散歩に出かけた森で、いろいろな動物に会うたびに「こんにちは」「ばいばい」と、きちんとあいさつをします。
鳴き声や効果音をヒントに動物をあてていくクイズを楽しみながら、主人公のぼくと一緒に「こんにちは」「ばいばい」とあいさつを声に出すことで、コミュニケーションの基本が身につきます。
最後には登場した動物をふりかえるクイズも!

こんにちは、ばいばい

こんにちは、ばいばい

ベストレビュー

とっても可愛い挨拶絵本!

うちの2歳の子と読みました。子どもに読んであげる時に、「これ誰だろうね?」と聞きながら出てくる動物を当ててもらいながら読むとすごく喜んでくれました。

うちの子はまだ2歳なのでねずみさんのことを「ちゅーちゅー」、猫のことを「にゃんにゃん」と覚えていて、ねずみとか、猫という言葉が出てこないので、この絵本を通じて逆にこれって猫って言うんだよ、というふうに教えてあげることが出来ました。

なので、「わんわん」と動物が出てくる時にも、うちの子はもうその時点で「わんわん」のことだと分かっていたので、「いぬ」だよ、と教えてあげたりしました。そうすると私の言う言葉を真似て「いぬ」と言っていました。またその言い方が可愛らしくて、子供の事がもっと可愛らしく感じてしまいました。

最後はうちの子の大好きなぞうさんの登場で、相当嬉しかったみたいで、キャッキャッ!と声を出して喜んでいました。

2歳の子でこれだけ楽しめて「こんにちは」が覚えられる絵本ってすごいなって思いました。それに、こんなにたくさんの動物たちに毎日会えるともっと楽しいだろうな、って思ってしまいました。最後の方に出会った動物たちの手が載せられていてその動物たちを当てっこしたりして遊べてすごく楽しめました。

とっても明るくて、とっても可愛らしくて、子供がこの絵本から「こんにちは」と毎日明るく挨拶できる子になってくれたらいいな、と思いました。1歳〜2歳位の赤ちゃんでもとっても楽しんでもらえる明るくて楽しい絵本なので、ちょっとしたプレゼントにも最適だと思います。
(ピンクちゃんさん 40代・ママ 女の子8歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


サトシンさんのその他の作品

あかちゃんがきた! / おすしがすきすぎて / おおきなかべがあったとさ / またまたうそだあ! / かけだしたイス / みんなありがとう

北村 裕花さんのその他の作品

すいか ごろごろ / おとうさんのぼり / クロケのジャムとももふか草 / ゴリラさんは /  紙芝居 ウイルスに まけないぞ! / フートンのおふとん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > こんにちは、ばいばい

町のかわりものアーサーが神話のせかいで大かつやくする 冒険ファンタジー!!

こんにちは、ばいばい

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット