話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ぱんつさん

ぱんつさん(ポプラ社)

ずぼずぼずぼっとあらわれた、ぱんつさん。いっちに、いっちに、たいそうをはじめるけど…。想像を超える展開がクセになる本。

夜のあいだに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

夜のあいだに

  • 絵本
作: テリー・ファン&エリック・ファン
訳: 原田 勝
出版社: ゴブリン書房 ゴブリン書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年05月
ISBN: 9784902257373

上製本/42頁/305×216mm

出版社からの紹介

ウィリアムがまどの外をみると、通りに町の人たちがあつまっていました。
いそいできがえて、階段をかけおり、おもてへとびだしていくと……。

ようこそ、グリムロック通りへ!
さあ、これからこの通りにふしぎなことがおこります。
そして気がつけば町も、人も……。

ベストレビュー

庭師が街に命を吹き込む

表紙の木のフクロウに惹かれて手に取りました。
いつもなんだか暗くて活気のないグリムロック通り。
その街並みに、一人の庭師が命を吹き込みます。
フクロウや、ネコやインコなどが、朝が来るたびに現れ、みんなが喜びで包まれるのです。
どのページも、見とれてしまうほど美しいです。
受け継ぐ人ができ、余韻が残るストーリーも素敵でした。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子13歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


原田 勝さんのその他の作品

セント・キルダの子 / Aネルソン・マンデラ / 兄の名は、ジェシカ / コピーボーイ / 月でたんじょうパーティーをひらいたら / キャパとゲルダ ふたりの戦場カメラマン



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

夜のあいだに

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット