虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
なっちゃんの なつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なっちゃんの なつ

  • 絵本
文: 伊藤比呂美
絵: 片山 健
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年06月10日
ISBN: 9784834084665

読んであげるなら 4才から 自分で読むなら
自分で読むなら 小学低学年から
ページ数:28ページ/サイズ:26×24cm

出版社からの紹介

真夏の一日、女の子が出会う無数の生命と死

なっちゃんがともちゃんの家を訪ねると、ともちゃんはいませんでした。そこで一人で河原にでかけてみると、今は夏の真っ盛り。草が生い茂り、花が咲き、虫たちがうごめいていました。無数の命がひしめく傍らには、魚を飲み込むアオサギや、あちこちで死んでいるセミ。通り雨に降られて家に帰ると、おばあさんからお墓参りに誘われます。お墓参りから帰ると、なっちゃんはともちゃんと遊びました。日本の夏の、濃密な美しさを描いた絵本。

ベストレビュー

懐かしい日本の夏

自然がいっぱいで、ギラギラしていて、生と死が入り乱れていて、草いきれと土の臭いに満ちていた日本の夏。
懐かしい思いがすることと、知らずうちに失われてきたものを感じました。
これだけ自然に溢れた場所は、町にはありません。
ジーンとしてしまうのは親の方でしょうか。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

伊藤比呂美さんのその他の作品

リフカの旅 / 今日 / <よりみちパン!セ> あのころ、先生がいた。 / きみの行く道 / ふしぎのたね / なっちゃんのなつ

片山 健さんのその他の作品

とんねるをぬけると / あったかいな / だーれもいない だーれもいない / きはなんにもいわないの / ぼくからみると / とくんとくん



せなけいこさん50周年記念連載 第2回 本多慶子さんインタビュー

なっちゃんの なつ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット