どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
オレ、おおきくなるのいや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オレ、おおきくなるのいや

  • 絵本
著: デヴ・ペティ
イラスト: マイク・ボルト
訳: 小林 賢太郎
出版社: マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「オレ、おおきくなるのいや」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年04月19日
ISBN: 9784896378665

B4変版 / 書籍 / 32ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


【募集中】カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

出版社からの紹介

なんで おおきくならなきゃいけないの?
あしも のばせないし、
あたまも つっかえちゃうし、
かくれんぼだって まけちゃうし。

いいこと ないじゃん!


子カエルが大きくなりたくないと言い出した。
お父さんカエルにいろいろな理由を言いますが、
ホントのホントは別のことが心配だったのです。


『オレ、カエルやめるや』に続く、
カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長の物語。

ベストレビュー

大人も楽しいよ

大人になったら楽しい事が出来なくなるから、子どものままでいたい。大半の子どもはそう思うのかもしれません。確かに大人って大変。仕事に行ったり、家事に追われたり、笑いたくない時に笑ったり、好きじゃない人と仲良くしなきゃいけなかったりも。
でも子どもの頃していた事で、大人になるとできない事って実はそんなにないんですよね。大人になっても、どろんこになって遊んだって良いし、たまには部屋中散らかして遊んでもいい。
カエルくんのパパのように、率先してハメを外すのは、私にはハードルが高いですが…。
大人ってつまらなそうだな、などと子供達に思われないよう、毎日の生活を楽しむ姿を見せたいなと思います。
(miki222さん 40代・ママ 男の子8歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


デヴ・ペティさんのその他の作品

オレ、なんにもしたくない / オレ、カエルやめるや

小林 賢太郎さんのその他の作品

うるうのもり



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

オレ、おおきくなるのいや

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット