話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
頭のいい子の親がやっている「見守る」子育て

頭のいい子の親がやっている「見守る」子育て

著者: 小川大介
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年05月20日
ISBN: 9784046040596

四六判  単行本 224ページ

出版社からの紹介


親が頑張りすぎないほうが、子どもは伸びる!

中学受験のプロとして活躍し、教科指導スキルに
コーチング技術や心理療法的なアプローチをとりいれた指導方法で
灘や東大寺、開成、筑駒、麻布など最難関中学に
教え子を多数合格させてきた著者が語る、「本当に頭がいい子の育ち方」。

著者の小川大介氏は、自身が代表をつとめる個別指導塾で
5000組を超える家庭と面談をしてきました。

その中で気づいたのは、いわゆる「教育によさそうなもの」を多数与えられ、
手とり足とり面倒を見てもらってきた子どもは受験直前に伸び悩んでしまうことが多い一方、
親に見守られて好きなことにとことん熱中した経験のある子どもは、
最後の最後で踏ん張りをきかせてぐんぐん成績を伸ばしていくこと。

中学受験の現場での経験、ひとりの父親としての経験から、著者は
「親は子どものことをもっと信じていい」と断言します。
自らの好奇心を親に認められ、見守られて育った子どもは、
親が追いたてて「勉強」させずとも、
自ら学び、成長する子に育つのです。

本書では著者の実体験と
コーチング・心理学の知見を踏まえ、
「のびのびと育てられているのに、頭のいい子」
が育つ、子育て法を紹介します。

◎子育ては「2勝8敗」で十分
◎好奇心のない子はいない
◎「当たり前のこと」を褒める
◎アドバイスは子どもが求めてから渡す
◎親が楽しそうな家はうまくいく
◎遊び方を観察すると、子どもの「天才」が見える
◎ボーっとしている時間に子どもはかしこくなる
◎お父さん・お母さんの日常は「イベント」の宝庫
◎「教科書ベースの勉強」でも心配はいらない
◎本人が活躍できるのが「いい学校」


もくじ

はじめに 日本の親たちは、わが子をもっと信じていい
第1章 頭のいい子の親は子育てで何を重視するのか
第2章 頭のいい子の親は「否定しない」
第3章 頭のいい子の親は「与えすぎない」
第4章 頭のいい子の親は「あせらない」
第5章 パパ・ママのお悩みQ&A

ベストレビュー

反省ばかりです。

「否定しない」「与えすぎない」「あせらない」
各章のテーマを見てだけで、親の私はできてないな〜と思ってしまった次第です。
親が子どもだった世代とはまた教育環境も違っている現代に、親の私がどこか焦りばかりを感じている昨今でした。
そんな日常で、よいと思われるもの少しでも勉強してほしいゆえに与えすぎていた面もあったり、否定していた面もあったなと、反省しました。
「見守る」ってなかなか難しいのですが、我が子を信じて見守る親力をもっとつけていきたいなと思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小川大介さんのその他の作品

子どもが笑顔で動き出す 本当に伝わる言葉がけ / 自分で学べる子の親がやっている「見守る」子育て / 中学受験基本のキ!第4版 / 子どもを叱りつける親は失格ですか? / 親も子も幸せになれる はじめての中学受験 / ドラえもんの国語おもしろ攻略 国語力をきたえるカタカナ語


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 教育 > 頭のいい子の親がやっている「見守る」子育て

絵本が教えてくれる国際基準の性教育『女の子のからだえほん』

頭のいい子の親がやっている「見守る」子育て

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット