話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ
新刊
ぱんつさん

ぱんつさん(ポプラ社)

ずぼずぼずぼっとあらわれた、ぱんつさん。いっちに、いっちに、たいそうをはじめるけど…。想像を超える展開がクセになる本。

ころりん・ぱ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ころりん・ぱ!

  • 絵本
作: ひらぎ みつえ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2019年06月
ISBN: 9784593100569

0、1、2歳
160×160 8ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

そこに「わっか」があれば思わず指をのばしてしまうのは、大人も子どもも一緒。赤ちゃんだって…ころりん・ぱ!

その可愛いくりくり目玉のついたわっかの「ころりん」は、小さな指を入れれば自らもころころ回りながら溝のついた道を楽しそうに走ります。絵本には「かくかく」、「ぐるぐる」、「くねくね」と、色々な言葉が体感できるコースが登場し、自分の好きな場所から、好きな速度で、行ったり来たり。思う存分「ころりん」の手触りを楽しめます。

「あかちゃんがよろこぶ しかけえほん」シリーズから登場したのは、ありそうでなかった、こんな新しいタイプのしかけ絵本。まずは大人が体験してみてくださいね。その気持ちよさがすぐに理解できるはず。

発売と同時に大きな話題となったのは、すぐに目を引く鮮やかな色合いと、小さくて可愛い丸い顔、声に出して楽しい言葉の数々、どの年齢の子でも喜んでしまうその動き、全て赤ちゃんの大好きなものばかりだったからなのでしょうね。「こんなに喜ぶなんて!」と驚きの声が聞こえてきます。

しかけ絵本の可能性を感じることが出来るのも嬉しい1冊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

わっかのころりんを、「かくかく」や「ぐるぐる」などの言葉が体感できるコースで、ころがして遊ぼう。あかちゃんが喜ぶ色、くるくるまわる手触り、楽しい擬音語と、視覚・触覚・聴覚のすべてに楽しくはたらきかける、今までなかったまったく新しいしかけ絵本。

ベストレビュー

わっかを転がして

ありそうでなかった仕掛け絵本。
わっかに指先で転がす趣向です。
いい塩梅にわっかが転がり、
描かれた目が表情のようにくるくるすることでドラマティックな行程になります。
おそらく、回転具合も計算された作りなのでしょうが、すごいです。
加えて、造形も配色も、何ともかわいいです。
オノマトペたっぷりの文章も、名演出家。
ぜひ、赤ちゃんと一緒に遊んでほしいです。
もちろん、厚紙仕立てでしっかりしています。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひらぎ みつえさんのその他の作品

くにゃ? / ぴったん・こ! / キラリちゃん / ころりん123 / ねんねしたらサンタさん / こうさくはっちゃん おすしやさん



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

ころりん・ぱ!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット