となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ころりん・ぱ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ころりん・ぱ!

  • 絵本
作: ひらぎ みつえ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2019年06月
ISBN: 9784593100569

0、1、2歳
160×160 8ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

そこに「わっか」があれば思わず指をのばしてしまうのは、大人も子どもも一緒。赤ちゃんだって…ころりん・ぱ!

その可愛いくりくり目玉のついたわっかの「ころりん」は、小さな指を入れれば自らもころころ回りながら溝のついた道を楽しそうに走ります。絵本には「かくかく」、「ぐるぐる」、「くねくね」と、色々な言葉が体感できるコースが登場し、自分の好きな場所から、好きな速度で、行ったり来たり。思う存分「ころりん」の手触りを楽しめます。

「あかちゃんがよろこぶ しかけえほん」シリーズから登場したのは、ありそうでなかった、こんな新しいタイプのしかけ絵本。まずは大人が体験してみてくださいね。その気持ちよさがすぐに理解できるはず。

発売と同時に大きな話題となったのは、すぐに目を引く鮮やかな色合いと、小さくて可愛い丸い顔、声に出して楽しい言葉の数々、どの年齢の子でも喜んでしまうその動き、全て赤ちゃんの大好きなものばかりだったからなのでしょうね。「こんなに喜ぶなんて!」と驚きの声が聞こえてきます。

しかけ絵本の可能性を感じることが出来るのも嬉しい1冊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

わっかのころりんを、「かくかく」や「ぐるぐる」などの言葉が体感できるコースで、ころがして遊ぼう。あかちゃんが喜ぶ色、くるくるまわる手触り、楽しい擬音語と、視覚・触覚・聴覚のすべてに楽しくはたらきかける、今までなかったまったく新しいしかけ絵本。

ベストレビュー

指先を使った知育絵本として

仕掛け絵本は、スライドさせて絵を動かすものが一般的ですが、このイメージをガラリと変えたのが、こちらの絵本!

リングの穴に指を入れて、色々な形状の道に沿って動かすのです!!
仕掛け絵本というよりも、知育絵本に近いです。
カラーもポップで、リングにお顔もついているので、1歳の子も夢中。

最初は、うまくできませんでしたが、段々とうまくなり、すいすい「ころりん ぱ!」できるようになりました。息子は最後のページがお気に入り。みんなでぞろぞろ「ころりん ぱ、」しています。
プレゼントでいただきましたが、1歳の子のプレゼントにオススメです。

余談ですが、この絵本、特許出願中だそうです。
(うさぎのタンタンさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!

ひらぎ みつえさんのその他の作品

ぴったん・こ! / キラリちゃん / ころりん123 / ねんねしたらサンタさん / こうさくはっちゃん おすしやさん / わん?かお!



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

ころりん・ぱ!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット