話題
あかちゃんごきげん しゃかしゃか

あかちゃんごきげん しゃかしゃか(くもん出版)

赤ちゃんがだいすきなラトルと絵本が合体した、はじめてのラトル絵本! プレゼントにぴったりです。

  • かわいい
  • ギフト
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
おばけばたけのおふろやさん

おばけばたけのおふろやさん

  • 絵本
作・絵: とよた かずひこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばけばたけのおふろやさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2019年08月10日
ISBN: 9784865491906

2、3歳から
21×22p 24頁

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「ももんちゃんあそぼう」シリーズ(童心社)でおなじみ、とよたかずひこさんの人気作「ぽかぽかおふろ」シリーズ、最新作。
今回の舞台は「おばけばたけ」なのだそう?!

「でました どろん」
泥だらけのおばけが出てきました。
「でました どろん」
続いてひとつ目おばけも出てきました。
それから「もぞり」「にょろり」とおばけが続いて、みんなそろって「どっぷ〜ん」。

ぽかぽかとお風呂につかっているうちに、あれあれ? どうやらおばけたちは、タマネギやトマトといった畑の野菜たちだったようです。
「ふあ〜」とゆっくりお湯につかったあとは、きれいさっぱり。明日はお店に並びます。

みんながいなくなった後、ぐらぐらとおふろが揺れて、
そこから出てきたのは、いつものおふろやさん……ではなくて……?

毎回、読んだあとは、心がぽかぽかとあたたかくなる「ぽかぽかおふろ」シリーズですが、見返しの変化にもご注目を! 表紙を開いた見返しは、おばけたちがおふろに飛び込んでいますが、おはなしを読み終わったあとの見返しでは、湯上りでぽかぽかの野菜たちが描かれています。
隅から隅まで、あたたかい気持ちにさせてくれますよ。
おふろやさんたち、次はどこへ行くのでしょうか?


(絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

とよたかずひこの「ぽかぽかおふろ」シリーズ最新作。おふろのぼうやは、いつもどこかで、誰かを温めてあげようと待っています。お化け畑につぎつぎと泥だらけのお化けが現れました。どれも形に見覚えがあるけれど、いったいなんのお化けでしょう。お化けたちは、いっせいにおふろにどっぷーん。やがてぽかぽか、みんなきれいな野菜になりました。そして八百屋さんに並びます。おふろの気持ちよさが伝わるとともに、野菜への親しみもわいてくる、秋やハロウィンにおすすめの絵本です。

おばけばたけのおふろやさん

ベストレビュー

ハロウィーンにも使えそう

「ぽかぽかおふろ」シリーズ。
毎回、お風呂をめぐってのストーリーですが、
まさしく秋バージョンといったところでしょうか。
おや、おばけかぼちゃもいるようですね。
ハロウィーンにも使えそうです。
何やらおどろおどろしい、野菜もどきなどが入浴。
なるほど、収穫したてで泥だらけ、という訳ですね。
もちろん、入浴後は、ピカピカの野菜や動物に。
ラストは、定番のお風呂親子。
この成長がうれしいです。
小さい子から楽しめそうです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

とよた かずひこさんのその他の作品

いっぽんばし こちょこちょ / ぼくんちのおふろやさん / ポッポーきかんしゃ / はぶらしくんです。 / ぱかぱか ももんちゃん / はじまるよ はじまるよ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > おばけばたけのおふろやさん

『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

おばけばたけのおふろやさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット