かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
だれのパンツ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だれのパンツ?

  • 絵本
作: シゲリ カツヒコ
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年07月25日
ISBN: 9784041076989

4歳〜

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


シゲリカツヒコさん インタビュー!

みどころ

いつもの帰り道、団地の前の公園に寄り道するのが、タロウのお決まりのコースです。
いつものとおりに遊んでいると、タロウの頭にばさりと大きな影が――!?

「……っと、なんだあ!?」

なんと、おっこちてきたのは、おおきなヒョウ柄パンツ!

「おーい、こっちこっち」

そして、上の方から野太い声。
似たような洗濯物が干してあるのを見つけたタロウは、パンツを届けようと階段をかけのぼります。
すぐに済むと思ったその親切でしたが——団地の階段の先は、思いもよらない冒険へとつながっていたのです!

団地のおばちゃん、黄色い絵ばかり描く奇抜な画家、巨大な牛を部屋で飼っている闘牛士――

みんなの証言を追って、団地の部屋をつぎつぎ訪ね歩いてゆくタロウでしたが、上へ上へと登るうち、なんだかだんだん団地の様子がおかしくなって――!?

ぐにゃぐにゃとゆがんだ廊下、ずらりと並んだおかしな形のドア……
住んでいるのも、ゴリラの親子に、巨大カメレオン!?
この団地、いつもの団地とちがう!!

写実的な筆致で描かれるマカ不思議な世界は、まるで、だれかの夢の中に迷い込んでしまったような読み心地。
可笑しいような、怖いような、言いようのない感覚にゾクゾクさせられます。

「ヒョウ柄の大きなパンツ」の持ち主を探してタロウは不思議な団地をさまようわけですが、そんなパンツの持ち主といえば……そう、だれもが「あの人だろうな」と見当がつくわけです。

「あー、やっぱり」からの「うそー!?」

そう、このパンツには、そんな期待を裏切る、まさかまさかの秘密が隠されているのです……。

(堀井拓馬  小説家)

だれのパンツ?

だれのパンツ?

出版社からの紹介

■「パンツ」のもち主はだれ?

空からおちてきた「パンツ」のもち主を探すため、団地内を冒険することになった男の子。ナゾの画家にカメレオンにおばけに……さあ、いったいだれの落とし物だったのでしょうか。もち主をさがす冒険がはじまります。


■絵のどこかに、おはなしのつづきがわかるヒントがかくれているよ! 

さがし絵要素も満載で、読むたびに発見のある一冊です。奇想天外な展開と圧倒的な絵の描写に、大人も子どもも夢中になることまちがいなし!


◆ダ・ヴィンチニュースでも見どころを紹介!

ベストレビュー

絵本の世界にひきこまれます

このイラスト、このストーリー・・
結構好きな子どもも大人も多いのではないでしょうか?
非現実的なのだけど、実は、こんな世界あったらおもしろいなという想像の中の世界が一杯広がっています。
それが、次々と展開されていくのですが、とてもテンポが良くてどんどんと引き込まれていきます。

誰のものなのかな?という結末を知りたいというより、次は誰が出てくるのかが楽しみでページをめくっている感じです。

最後のオチも素敵!現実の世界に戻ってくる方法が一瞬、食べられてしまう?と息をのんでしまいますが・・無事にハッピーエンド。

素敵な冒険ストーリーでした。
(Pocketさん 40代・ママ 女の子17歳、男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


シゲリ カツヒコさんのその他の作品

大名行列 / ガスこうじょう ききいっぱつ / ぼくはまいごじゃない / バスガエル / ごじょうしゃありがとうございます / 花の巫女



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

だれのパンツ?

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット