話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
歴史がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語 史

歴史がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語 史

  • 児童書
著: 氏田 雄介
著者: 西村 創
絵: 武田 侑大
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年07月18日
ISBN: 9784569788807

小学校中学年から
四六判並製・191ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

東大発の知識集団「QuizKnock(クイズノック)」推薦!!――肖像画にヒゲを描いていたあの時間、54字に注ぎこむべきだったか……!

 累計25万部突破! 9マス×6行の原稿用紙につづられた、世界一短い(かもしれない)短編小説として、SNSで話題の『54字の物語』。シリーズ第4弾は、「日本史」×「空想」!? 重要ワード満載の書き下ろし90話をたっぷり掲載。

 

 あなたはこの物語の意味、わかりますか――?

 ◆野生の土器は活きがいい。捕まえたら、縄でしばりつけておかないと逃げてしまう。多少縄の跡がついても気にするな。

 ◆初級の乱、中級の乱と順調に勝ってきたことで、自分を過信してしまったのだろうか。後鳥羽上皇は承久の乱に敗れた。

 ……など、子どもも大人も虜にする、極上の90話を収録。物語の解説&他の物語は、ぜひ本書でお楽しみください!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


氏田 雄介さんのその他の作品

カサうしろに振るやつ絶滅しろ! 絶滅してほしい!?迷惑生物図鑑 / 54字の百物語 / 超短編小説で読よむ いきもの図鑑 54字の物語 ZOO / 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語 参 / 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 ゾク編 54字の物語 怪 / 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本歴史 > 歴史がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語 史

カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

歴史がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語 史

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット