季節
メリー メリー クリスマス!

メリー メリー クリスマス!(くもん出版)

おはなしに参加できる! クリスマス絵本。

  • びっくり
  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
かがくのとびらシリーズ ぼくたちは みんな 旅をする

かがくのとびらシリーズ ぼくたちは みんな 旅をする

  • 絵本
作: ローラ・ノウルズ クリス・マッデン
訳: 石川 直樹
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,090

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年07月04日
ISBN: 9784065134559

7〜8歳から
判型:A4変型/ページ数:64ページ

出版社からの紹介

動物たちが語る、はるかなる旅の物語―。

この本に出てくることは、すべて本当のお話です。
海を越えて、陸を超えて、大移動する動物たちの旅のお話。
暖かい土地を求めて。食べ物を求めて。もしくは、子どもを育てるぴったりの場所を求めて。
もしあなたがふと空を見上げて、飛んでいる鳥をみつけたら、想像してみてください。
遠い地球の裏側から旅をしてきたかもしれません。
語りかけるような文章が読み聞かせにぴったり。やさしい科学絵本です。

ぼくたちは、オサガメ。
陸の上ではのろまだけど、海のなかではとてもながい距離を泳ぐんだ。
大好物のクラゲの群れを探して、1万キロも旅をするんだよ。
どんなに遠くへ泳いでいったって、自分が産まれた海岸へちゃんともどってくることができる。
そして、同じ場所で卵を産むのさ。
こんな旅、誰にもできないんじゃないかなあ。

わたしたちは、ホッキョクグマ。.
冬がくるのをじっと待っている。
海水が凍るのを、まだかまだかとまちかまえていた。
今なら旅ができる。氷の上をどこまでもどこまでも。
凍った北極海でえものをつかまえる。
子どもたちは、この寒くてまっしろな世界で
どうやって生きていくかをまなんでいく。
旅をしながら、りっぱに成長していくんだ。

しかし、このまま地球温暖化がすすめば
氷はとけてなくなってしまうだろう。
氷がなければ、えものもとれない。
あたたかく、しめった世界になってしまったら、
わたしたちはいったいどうやって生きればいいのだろうか・・・。

25種類もの動物たちの物語を一挙ご紹介します。

ベストレビュー

謝りたい気分に

5歳と7歳に読み、
7歳児は感動したらしく、
今年の読書感想文に選んでいました。

と言っても、虫好きの息子はいろんな生き物の紹介があっても、
やはり心に残ったのは虫の話らしく、
メインをサバクトビバッタにして、書いていました。

生きるため、子孫を残すためとはいえ、
こんなにも長い旅をする生き物がいるんだと知り、
私たち人間には自然をできるだけ壊さずに
することしかできないのに、それさえもできておらず、
謝りたい気分になりました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石川 直樹さんのその他の作品

シェルパの友だちに会いに行く -エベレスト街道日誌2021- / この星の光の地図を写す <南極カバー> / 地上に星座をつくる / シェルパのポルパ 冬虫夏草とおおきなヤク / 富士山に のぼる 増補版 / シェルパのポルパ エベレストにのぼる


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > かがくのとびらシリーズ ぼくたちは みんな 旅をする

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

かがくのとびらシリーズ ぼくたちは みんな 旅をする

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット