いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ねこになりたい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこになりたい

  • 絵本
著: 山口 哲司
出版社: 出版ワークス 出版ワークスの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年06月29日
ISBN: 9784907108373

AB/上製/32頁/オールカラー

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある朝、起きてみたら“僕”は猫になっていた。奇妙な扉を抜けると、そこには牧歌的な風景が広がっている。レンゲ畑にサクラ並木……懐かしさに満ちた心の景色。突然の出来事に戸惑っているところに、突然現れた1匹の白猫。
白猫に誘われ、向かった先には……。

「ねこになりたいなぁ……」

部屋で気持ち良さげに昼寝している飼い猫を眺めていると、ふと、そういう想いに耽ってしまうことがあります。この物語は、多くの人々が一度は体験する、ちょっとした日頃の願望を下敷きにしています。

人生には「思いもよらぬこと」「自分が思い描いたとおりにならないこと」が多々あります。でも、どんな時でも、最後にこう思えたら幸せだと思います。「まぁ、いいか」と。

ベストレビュー

きれいで懐かしい

主人公がねこになって、鮮やかな景色の中を歩いてゆく…
ストーリーがとてもシンプルで、ゆったりとした気持ちで、絵の中の世界に溶け込むことができました。
一枚一枚の風景が素晴らしい。手染めで出来ているということに驚きました。
この作者さんの展覧会へも、行ってみたいです。
(なーお00さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山口 哲司さんのその他の作品

ふきだしくん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その10 最終回

ねこになりたい

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット