まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ロージーのひよこはどこ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ロージーのひよこはどこ?

  • 絵本
作: パット・ハッチンス
訳: こみや ゆう
出版社: 好学社 好学社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年07月18日
ISBN: 9784769022374

20.2cm×25.2cm/36ページ

出版社からの紹介

めんどりロージーの生んだ卵がかえりました。ロージーはついにお母さんに!でも大変!ひよこがどこにもいません。ロージーは鳥小屋の下やかごの中などあちこちさがします。ネコやサカナ、前作にも登場したキツネもこっそりひよこをねらっているようで…?前作同様「絵で語る」ドキドキの展開はそのままに、お母さんになり表情や雰囲気が少し変わったロージーにも注目。随所で前作を彷彿とさせるハッチンスの遊び心がたのしい絵本。

ロージーのひよこはどこ?

ベストレビュー

どうして気がつかないの?

ロージーの必死さと裏腹に、読者からはひよこが見えています。
しかも危険がいっぱいです。
このハラハラドキドキと、少し間の抜けたようなロージーの挙動の対比に、知らないうちに引き込まれてしまいました。
表に出ないサイドストーリーも散見出来て、楽しい絵本です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


パット・ハッチンスさんのその他の作品

なんにかわるかな? / へっちゃらトーマス / まんげつダンス! / がたごと ばん たん / かえりみちを わすれないで / ヒギンスさんととけい

こみや ゆうさんのその他の作品

おばけのジョージー こまどりをたすける / ねこのオーランドー よるのおでかけ / やぎのグッドウィン / ロバくんのみみ / ねこのオーランドー たのしい日々 / つちをほらなくなったスチームショベル



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

ロージーのひよこはどこ?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット