新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ジェンダー・フリーの絵本(1)  こんなのへんかな?

ジェンダー・フリーの絵本(1) こんなのへんかな?

  • 絵本
文: 村瀬 幸浩
絵: 高橋由為子
出版社: 大月書店

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ジェンダー・フリーの絵本(1)  こんなのへんかな?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年01月
ISBN: 9784272404414

内容紹介

「女の子なら、男の子ならこうでなければいけない」と、社会的文化的につくられた性の違い(ジェンダー)に囚われていたらきっと窮屈なはず。自分・周りの人・社会を自由な目で見るためにジェンダーの問題を考える。

ベストレビュー

性差を考える

小学校で絵本の読み聞かせをするようになった頃、思ったことがあります。男の読み聞かせって特別みたい。絵本の読み聞かせって、女の人がするものなの?
PTA活動をしていた頃思いました。
どうして回りはお母さんばかりなの?
でも、男女につけられたレッテルを考え直してみると、それぞれのやりたいことや、好きなことを見直すきっかけになりますね。
社会情報の中で、性差を刷り込まれていく子どもたちを、柔軟な観点にたたせることの大切さを感じました。
この本は読んでいて頷くことばかりです。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村瀬 幸浩さんのその他の作品

3万人の大学生が学んだ 恋愛で一番大切な“性”のはなし / おうち性教育はじめます 一番やさしい!防犯・SEX・命の伝え方 / 大切なからだ・こころ / ジェンダー・フリーの絵本 5 / ジェンダー・フリーの絵本 6 / ジェンダー・フリーの絵本 3

高橋由為子さんのその他の作品

TOKYO 忍者ロードマップ / 魔法学校へようこそ / 赤ちゃんは魔女 / おばあちゃん、ぼしゅう中! / 紙芝居 おうちでレストラン / うまいぞ!料理人


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 教育 > ジェンダー・フリーの絵本(1) こんなのへんかな?

4月の新刊&オススメ絵本情報

ジェンダー・フリーの絵本(1) こんなのへんかな?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット