新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
この まちの どこかに

この まちの どこかに(評論社)

2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞作!

  • ギフト
  • その他
このままじゃ学校にいけません
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

このままじゃ学校にいけません

  • 絵本
文: ベン・ブラッシェアーズ
絵: エリザベス・バーグランド
訳: 福本 友美子
出版社: 犀の工房

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

絵本ナビ在庫 残り7

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2019年09月20日
ISBN: 9784991006326

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】学校に行きたくない…そんな気持ちのときに読みたい

出版社からの紹介

ベン・ブラッシェアーズさん(文)、エリザベス・バーグランドさん(絵)ともに絵本デビュー作です。お二人とも小さいお子さんをお持ちで、保育園の運動場で出会ったそうです。アーティストとして、また子育てに苦労する親として意気投合した二人。数年後にバーグランドさんが、動物の格好をしたエディのドローイングをブラッシェアーズさんに送ったことから、この絵本が生まれたそうです。現代を生きる子どもの大変さを繊細にそしてユーモラスに表現されているのは、さすが現役の子育て世代と言えそうです。子育てに忙しい大人が読んでも面白い一冊です。

このままじゃ学校にいけません

このままじゃ学校にいけません

ベストレビュー

学校でうまく生活出来ないでいる子どもの姿を描いています。

学校という場でうまく生活出来ないでいる子どもたちがいるのは事実です。
その子どもたちが普段どう感じているか、周りの大人たちはどうするべきなのか、こういう家本を読むと考えさせられてしまいます。
情緒豊かに子どもの心を表現してくれている作品だと思います。

エリザベス・バーグランドさんの絵がとても繊細で細かいところまで遊び心があり、じっくり見ると楽しいです。

でも、この絵本を押しつけがましく同世代の子どもたちに読むことはしたくないです。
読んであげるなら、少し大きな子どもたち高学年から中学生・高校生かな。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


福本 友美子さんのその他の作品

ナナはセラピードッグ / ネコと なかよく なろうよ / クリスマスツリーをかざろうよ / どうなってるの?ウイルスと細菌 / はたらくくるまたちのかいたいこうじ / きっと どこかに


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > このままじゃ学校にいけません

2月の新刊&オススメ絵本情報

このままじゃ学校にいけません

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.35

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット