虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
このままじゃ学校にいけません
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

このままじゃ学校にいけません

  • 絵本
文: ベン・ブラッシェアーズ
絵: エリザベス・バーグランド
訳: 福本 友美子
出版社: 犀の工房

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年09月20日
ISBN: 9784991006326

※発売が当初の予定より遅くなりました。8/21現在、9月下旬の発売を予定しております。

関連するスペシャルコンテンツ


【選定中】学校に行きたくない…そんな気持ちのときに読みたい

出版社からの紹介

ベン・ブラッシェアーズさん(文)、エリザベス・バーグランドさん(絵)ともに絵本デビュー作です。お二人とも小さいお子さんをお持ちで、保育園の運動場で出会ったそうです。アーティストとして、また子育てに苦労する親として意気投合した二人。数年後にバーグランドさんが、動物の格好をしたエディのドローイングをブラッシェアーズさんに送ったことから、この絵本が生まれたそうです。現代を生きる子どもの大変さを繊細にそしてユーモラスに表現されているのは、さすが現役の子育て世代と言えそうです。子育てに忙しい大人が読んでも面白い一冊です。

このままじゃ学校にいけません

このままじゃ学校にいけません

ベストレビュー

変身

絵の魅力に惹きつけられる不思議な作品。
長い休み明け、学校に行きたくないと母に駄々を捏ねた子供の頃を思い出します。
家で何の不満もなく幸せそうに寝ている猫と代わりたい!と羨んだり、自分の身代わりになって兄弟姉妹が学校に行ってくれないかな、と本気で思っていました。
学校が嫌で、お家にあるぬいぐるみの動物にコロコロ変身するエディ。
外に居ても、心はずっと家で閉じこもったままなんですね。
初めて読んだ時、子供にはちょっとわかりにくいかなと思ったのですが、そういえば変身は子供の方が大得意。
この絵本、最初動物にしか瞳がないのですが、途中にある、鏡を覗くシーンで初めて瞳が描かれているのが印象的。
学校に行きたくない心の内をママに明かすことで、登場人物に命が吹き込まれます。色彩の淡さは変わらないのに、絵本の世界が急に色濃く鮮やかになる、心情の表現方法に惹かれました。
どうしても一歩踏み出せない時や、もやもやした気持ちをリセットしたい時におすすめです。
(ゆりくさん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


福本 友美子さんのその他の作品

はたらくくるまたちのクリスマス / ハロウィーンくまちゃん / ボードブックおはよう、はたらくくるまたち / どうぶつたちのだいすきって? / いっしょにおつかい / エミージーンのぼうし



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

このままじゃ学校にいけません

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット