話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

父さんはどうしてヒトラーに投票したの?

父さんはどうしてヒトラーに投票したの?

  • 絵本
文: ディディエ・デニンクス
出版社: 解放出版社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年07月25日
ISBN: 9784759222760

B5変型判/48ページ

出版社からの紹介

ミュンヘン近郊の町で、楽器店を営む両親と、障がいをもって生まれて来た妹と暮らす少年。彼の眼を通して、ヒトラーの台頭から、政権への反対者の逮捕、ユダヤ人差別・弾圧、障がい者の隔離をはじめとしたナチスの支配、そして第二次世界大戦とナチス・ドイツの敗北までを描いた物語。
戦争が終わり、廃墟となったミュンヘン郊外の町で、兵隊から復員してきた父親に少年は、「父さんはどうしてヒトラーに投票したの?」と最後に問いかけます。

ベストレビュー

ヒトラーを選んだ人たちがいた

独裁政治で悪名を刻んだヒトラーも、国民に選ばれた存在だったことを改めて認識しました。
ヒトラーのカリスマ性に感化された人も多かったのでしょう。
ただ、その狂喜が自分の身にわざわいをもたらすとまでは考えなかったに違いありません。
障害者と関わる人間として、弱者を切り捨てる思想には反対しつつ、選挙の1票についても重さを感じました。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > 父さんはどうしてヒトラーに投票したの?

「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

父さんはどうしてヒトラーに投票したの?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット