もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
タヌキのきょうしつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

タヌキのきょうしつ

  • 児童書
作: 山下 明生
絵: 長谷川 義史
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年07月10日
ISBN: 9784251005533

小学校校低学年から
A5判/79ページ

出版社からの紹介

昔、広島の小学校で夜になるとタヌキが勉強をしているという新聞記事が載ったことがありました(本当のことです)。タヌキだって勉強したい!学ぶ楽しさはタヌキだって同じなのです。教頭先生の手助けもあってタヌキの小学校は大盛りあがり。けれど時は流れ、世の中は戦の色が強くなっていきます。学校ですら安全な場所ではなくなりました。タヌキの学校はどうなってしまったのでしょう… たくましく生きる人々とタヌキたちの物語。

ベストレビュー

裏表紙の葉っぱの手紙まで読んでください。

小学校低学年向けの児童書です。
山下さんの親しみやすい文章に、長谷川さんのユーモラスな挿絵でスーっと、物語の中に入っていけます。
今度はどんなお話だろうかと、表紙を見ただけでワクワクしてしまいました。
読んでいると、熱心に勉強しているたぬきたちが目の前にいるような錯覚が起きてきました。
少しむかし(昭和の時代)に起きた出来事を広島県にあった「のぼり町小学校」を舞台に描いてくれています。
重たい話ではないので、これからの子どもたちが
戦争のこと、広島のこと、原爆のことを考えるきっかけになるといいかなと、思いました。

この本を手にしたら、裏表紙の葉っぱの手紙まで読んでくださいね。
パズルみたいで楽しい手紙です。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山下 明生さんのその他の作品

ハリネズミ・チコ(5) パピヨン号でフランス運河を / すきです ゴリラ / ハリネズミ・チコ(4) スターライト号でアドリア海へ / ハリネズミ・チコ(3) フライパン号でナポレオンの島へ / だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) ジャカスカ号で地中海へ

長谷川 義史さんのその他の作品

おおにしせんせい / マンマルさん / かわうそモグ / おいせまいり わんころう / 絵本作家のブルース / おじいちゃんがペンギンやったとき



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

タヌキのきょうしつ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット