日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
丘のうえのいっぽんの木に
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

丘のうえのいっぽんの木に

  • 絵本
作: 今森 光彦
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年07月20日
ISBN: 9784494015672

4・5歳〜
B5判 26.6×19.1cm 36頁

出版社からの紹介

1本のエノキがありました。春、目を覚ましたオオムラサキの幼虫は、エノキの幹をのぼりはじめました。エノキは鳥や昆虫、カエルなど、様々な生き物の拠り所。豊かな里山の生き物たちの姿を“切り紙”で描きます。

ベストレビュー

エノキとオオムラサキ

写真家であり、ペーパーカットアーティストでもある今森光彦さんの作品。
里山復元活動もされているので、生き物たちへのまなざしが感じられます。
小さな丘の上のエノキの木と、そこで命を育むオオムラサキ(チョウ)の姿を
切り絵で表現してあります。
切り絵とは思えないほど繊細な絵は、生き物の息遣いまで感じさせ、
単色なのに、多彩な色彩を感じさせてくれるようです。
シンプルだからこそ、五感に訴えてきます。
小学生くらいから大人まで、体感してほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


今森 光彦さんのその他の作品

まんまるだあれ / さとやまさん / 0,1,2歳ママバッグえほん だっこっこ / 3さいからのあそべるずかん むし / 本物そっくり!昆虫の立体切り紙 / だれかさん



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

丘のうえのいっぽんの木に

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット