新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
からだのしくみを学べる! はたらく細胞人体のふしぎ図鑑

からだのしくみを学べる! はたらく細胞人体のふしぎ図鑑

編集: 講談社
監修: はたらく細胞製作委員会 シリウス編集部
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年07月24日
ISBN: 9784065165263

小学校中学年以上
B5変型判/112ページ

出版社からの紹介

シリーズ累計発行部数350万部突破! TVアニメも第二期の制作が決定した『はたらく細胞』が、小学生向けの読み物として登場しました。本書は、アニメのイラストを200枚以上使いながら「からだの仕組み」をわかりやすく解説しています。(アニメイラストを使用した書籍はシリーズ初!)全編総ルビ入り。小学校中学年以上対象。

【目次】
はじめに
1章 みんなの体の中にいる細胞たちのお仕事
みんなの体は細胞でできている
細胞たちの相関図
コラム:血液ってなに?
赤血球
白血球
血小板
コラム:体中をめぐる血液の旅
コラム:血液が減るとどうなるの?
好酸球
マクロファージ
コラム:血液が作られるまで
樹状細胞
コラム:体を守るリンパ
キラーT細胞
ヘルパーT細胞
制御性T細胞
B細胞
NK細胞
コラム:「自然免疫」と「獲得免疫」
まだまだいるよ「はたらく細胞」たち
コラム:血液型は、どう決まる?

2章 細胞VS病原体
からだを守っている免疫細胞たち
免疫細胞たちの敵
くしゃみで退治! 肺炎球菌
すり傷はこうやってなおす
インフルエンザはチームワークでたおす
細菌や寄生虫があばれる食中毒
花粉症はアレルギーが原因
夏は熱中症に注意!
がん細胞と戦う免疫たち
コラム:体の○○はなぜ起こる?
コラム:細胞たちを元気にしよう

さくいん

ベストレビュー

自分の体がいとおしくなる

アニメ化もされ、コミックで大人気の『はたらく細胞』のキャラクター図鑑ですが、
まさに、体の仕組みを学べ、自分の体がいとおしくなると思います。
赤血球、血小板、白血球などが、実にうまくキャラクター化され、
その働きが理解しやすくなっています。
その活動はまさにドラマ。
個々の細胞に手を合わせたくなります。
そして、インフルエンザ、花粉症、熱中症、がん細胞など、
知っておきたい知識も満載。
実はこのコミックは、医学部の先生方も医学生たちに推奨している優れもの。
それだけに、この図鑑のクオリティも高いです。
健康教育にもぜひ活用してほしいです。
小学校中学年から大人まで、知ってほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

講談社さんのその他の作品

ゴジラ全怪獣大図鑑 / 東京ディズニーリゾートに行きたくなる 17のおはなし / ディズニー あそびドリル はじめての はさみ / キャラクタードリルシリーズ 機界戦隊ゼンカイジャー ひらがな・かず ドリル / リカちゃん プリンセスドレスデザインブック / トロピカル〜ジュ!プリキュア きせかえマグネットBOX

はたらく細胞製作委員会さんのその他の作品

めくって学べる はたらく細胞 からだ図鑑 / はたらく細胞 ウイルス・細菌のひみつ図鑑 / 人体の知識が身につく はたらく細胞 学べるクイズ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 諸芸・娯楽 > からだのしくみを学べる! はたらく細胞人体のふしぎ図鑑

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

からだのしくみを学べる! はたらく細胞人体のふしぎ図鑑

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット