虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
さかなつりにいこう!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さかなつりにいこう!

  • 絵本
著者: 村上 康成
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「さかなつりにいこう!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年07月
ISBN: 9784652203309

小学校低学年
サイズ:菊変型判/ページ数:64ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

絵本作家・村上康成さんのつり人としての原点がよみがえる、64ページの絵本。
初版(1996年刊行)に描き下ろしを加え、オールカラーとなった待望の新装版です。

村上康成さんと言えば、デビュー作『ピンク、ぺっこん』をはじめとする「ヤマメのピンク」シリーズ(徳間書店)、中川ひろたかさんとのコンビで知られる「ピーマン村の絵本」シリーズ(童心社)、木村研さんとの「999ひきのきょうだい」シリーズ(ひさかたチャイルド)などで絵本ファンにはおなじみ。
エッセイなどでも独自の世界を展開する自然派アーティストです。

のびやかな線と色づかい、余白が生かされた、村上康成さんのグラフィックの世界は、黒々とした生き物の目玉の存在感とともに、一目見てすぐわかります。

その世界が、軽やかに存分に発揮されている本書。
春はヤマメ、夏は新緑の山奥のイワナ、秋はニジマス、そして冬は氷の下の気配を感じながら一日中……。
一年中釣りばかり!

「さかなつりの 五文字のなかには たっぷりと、ゆったりと時間がある」

言葉のとおり、絵本の中には鳥、山菜、川、木々、足跡……。
釣りだけではないたっぷりとした気配がつまっています。
目を閉じて想像すれば、まるで本からマイナスイオンが漂ってきそう(笑)。

読むと魚釣りに行きたくなる! 村上康成さんと一緒に行きたくなります。
でもきっと村上さんを誘ってはいけない。
ひっそりと出かけて、どこかでバッタリ村上さんに会って「どこで釣ったの?」「え、きみが?」とか声をかけられてみたい……。
個人的にはちょっとそんな妄想がふくらむ絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

春はヤマメ釣り。春がすみの日はつれるよ。夏は新緑の山奥へイワナつりに。四季それぞれの魚つり。「さかなつり」の五文字の中にはたっぷりと、ゆったりと時間がある……。オールカラーでの新装版です。

編集者コメント
待望の新装版はオールカラーで。つり人・村上康成の原点が、よみがえる。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村上 康成さんのその他の作品

リュックをしょって  / そっくりこ / アイアイ / ぞうさんうんちしょうてんがい / 999ひきのきょうだいのほしをさがしに / おいも!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > さかなつりにいこう!

あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

さかなつりにいこう!

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット