話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

アイドロン 1 秘密の国の入り口
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アイドロン 1 秘密の国の入り口

  • 児童書
作: ジェーン・ジョンソン
絵: 佐野月美
訳: 神戸 万知
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アイドロン 1 秘密の国の入り口」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

ある日、ペットショップでネコに話しかけられた少年、ベン。「おれを、つれて帰って!」これは、夢?ぼくは、どうしたらいい?この世界のどこかにある秘密の国、アイドロンの入り口を探して、ネコと少年の不思議な冒険がはじまります。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

ジェーン・ジョンソンさんのその他の作品

アイドロン 3 復活の光 / アイドロン 2 闇の世界へ

神戸 万知さんのその他の作品

ポケットに色をつめこんで / プレゼントは魔法のほうき / もふもふ あかちゃんパンダ / ヴァンピリーナはバレリーナ わくわくのおとまり会 / ヴァンピリーナはバレリーナ ドキドキのはつぶたい / 講談社青い鳥文庫 世界一のパンダファミリー


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > アイドロン 1 秘密の国の入り口

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

アイドロン 1 秘密の国の入り口

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット